『表の非効率 裏の効率』|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 『表の非効率 裏の効率』

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 『表の非効率 裏の効率』

    2010年11月08日10:44
    カテゴリー:ブログ

    皆さん、こんにちは。

    船井総研 メディカルグループ 医療コンサルタントの戸澤良親です。


    昨日は、久しぶりの休日で、会社の役員・グループメンバーと兵庫県でゴルフをしてきました。
    戸澤良親の医療コンサル珍道中日記-ゴルフ写真

    お陰様で、今日起きたら、全身筋肉痛でガラガラバックを持つのもやっとのことです。。。


    そして、今日は旭川で、歯科医院様のコンサルティングをさせていただきます。


    さて、今日の本題に入ります。


    「表の非効率 裏の効率」という考え方があります。


    これは、ディズニーランドが徹底しているサービステーマです。


    「表」は、お客様の見える部分のことです。


    「裏」は、お客様の見えない部分のことです。


    つまり、要約しますと、

    お客様が見える部分では、どんなに非効率でもよい。

    しかし、お客様の見えない部分では、効率化を優先しなさい。

    という考え方です。

    最近、業界限らず、

    「表・裏ともに効率」というところが増えています。

    昨日行ったゴルフ場も、人件費削減で、セルフサービスがとても多かったです。

    経営的には最もよいことではありますが、

    それでは、付加的サービスを提供することはできません。

    感動させるためには、人が必要なのです。


    経費節減するためには、人件費が最も削りやすいのです。

    ディズニーランドのように、

    患者さんが見えない部分で徹底して効率よいオペレーションを確立し、

    患者さんが見える部分を徹底してサービスに充てていきましょう。

    それが、正しい人の動かし方です。

    私は、人を動かす力を「人活力」と呼んでいます。

    人活力をつけることは、院長の役目です。


    是非、頑張ってください。

    本日もお読みいただき、ありがとうございました。

    心から感謝しております。

    ■□■□■お知らせ情報□■□■□■


    (セミナー・研修に関わる情報)

    ●リコール率70%を目指す1日研修in東京
    ~大好評のリコール1日研修、ついに東京で開催決定!!~

    日時:12月5日(日)
    開催場所:船井総研東京本社

    (コンサルティングに関わる情報)


    ●院長の想いを組織に落とし込む評価制度構築コンサルティング

    以下の項目に貴院は当てはまってはいませんか?
    □経営理念が明確に定まっていない
    □経営理念はあるが、スタッフが理解していない
    □経営理念に基づいた育成プログラム(評価制度)がない
    □評価制度はあるが、業者のものをそのまま使ってしまっている
    □教育システムがない

    1つでも当てはまる医療機関さんで、「組織力を高めたい!!」と強い要望をお持ちの方は、ご相談ください。

    ●出張研修承ります!
    □メンテナンス患者を増やしたい方のためのリコール率アップ出張研修
    □デンタルIQを高めていきたい医院向けの新患カウンセリング導入出張研修
    □自費率を上げていきたい医院向けの補綴コンサルティング出張研修
    と3企画ご用意しています。


    《《お問合せ・メールでのお申込みは、こちらから》》

    (メールでは、医院名、お名前、ご用件を御記入ください)
    yoshichika-tozawa@funaisoken.co.jp
    担当:戸澤良親

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから