これからの勝つ組織「WEB型組織」|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > これからの勝つ組織「WEB型組織」

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • これからの勝つ組織「WEB型組織」

    2012年12月10日10:31
    カテゴリー:こうすると職場環境は活性化する

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルティングチームの戸澤良親です。

    本日は埼玉県の歯科医院様にお伺いします。

    昨日は、愛知県の医療法人様の幹部研修会でした。

    船井総研以外に社労士さんや税理士さんなどもお越しいただき、

    30名くらいの幹部スタッフさん向けの研修会でした。

    クライアント様での研修で、

    8:30~17:00と8時間以上の研修会ははじめてかもしれません。

    長時間でしたが、段取りがしっかりと組まれていたので、

    ダラダラすることもなく、あっという間に終わってしまいました。

    様々な研修コンテンツがあったのですが、

    その1つが「WEB型組織の構築」です。

    ピラミッド型組織

    ボトムアップ型組織

    とどう違うのか。

    WEBとはくもの巣という意味合いですね。


    つまり、くもの巣のように、

    どこの部署間とも糸でつながっているような

    連携を取れる組織という意味です。

    ボトムアップ型組織とは下から上に情報や提案が上がっていくものですが、

    他チームや他部署との連携も取れる仕組みですね。

    昨日の医療機関様は100名以上の大規模ですが、

    10名以上の歯科医院様でも、このような考え方が今後必要になってくるでしょう。

    最近では、

    様々なクラウドなど情報共有ツールが無料で活用することができます。

    そのようなアプリやソフトを使いながら、

    情報連携を深めていきましょう。

    頑張ってください!

    応援しております!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから