エリア特性を正確に把握する|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > エリア特性を正確に把握する

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • エリア特性を正確に把握する

    2010年09月16日18:47
    カテゴリー:歯科医院経営

    こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    一般的によく都心部はデンタルIQが高い、地方部はデンタルIQが低いというように

    思われていますが、殆ど関係ないと感じています。

    私は超都心立地の医院、都心部における郊外型の医院、

    地方部のロードサイド医院、地方部の住宅立地医院、

    農村部の医院、漁村部医院など様々なパターンの医院に伺っているのですが、

    実態を見ますとリコール率の高低、自費率の高低への関連性は少ないと思います。

    マーケティングの視点から考えますと、地方部でも競合状態の激しさによって

    患者の動き方は変わりますし、所得の状況ばかりでなく、ローンの多少によって

    影響します。

    また、コンセプトやマインドの視点から考えますと医院のスタンス、考え方によって

    同じ立地の医院でもシステムや手法を変えることで驚くほど自費率やリコール率は

    上昇しています。

    たとえばリコール率95%を達成する医院が顧問先には何医院様かあるのですが

    都心部に限っていません。

    先入観にとらわれず、自院の立地、競合状況、を冷静に把握しながら

    医院コンセプトを実践する医院運営を行っていきましょう。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから