ジルコニア|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > ジルコニア

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • ジルコニア

    2009年08月27日18:05
    カテゴリー:歯科界の動き

    技工に関して、大きく時流が変化しそうな事例が出てきました。

    ある歯科技工所さんがジルコニアの低価格商品を開発されたそうです。

    例えば、ここで考えないといけないのは、患者価格をいくらにするかということです。

    低価格で技工が実現できれば、低価格で患者価格として提供することも可能になります。

    例えば、一般的に多い価格帯の12万円で今までの数量ベースで大きく利益を取るという発想もありますが、

    例えば、低価格で数量を出し、利益は抑えても数量で利益を確保するという発想になれば、地域での圧倒的な審美ブランド確立も十分に可能になってくるでしょう。

    まさに、不況期型の自費診療メニューと言えるでしょう。(心配であれば期間限定の特別価格という手法もあります。)

    こちらの技工所の取り組みは、大きな変化を生み出すきっかけになるような気がしています。

    常に時流が変化しており情報をキャッチしないといけないですね。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから