スタッフに数値目標を共有してもらうためには|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > スタッフに数値目標を共有してもらうためには

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • スタッフに数値目標を共有してもらうためには

    2013年01月19日11:14
    カテゴリー:目標設定・目標達成しよう

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルティングチームの戸澤良親です。

    昨日は大阪、本日は札幌でのご支援です。

    昨日の歯科医院さんで数値の目標発表と達成するための対策案をミーティングで話し合っていたのですが、ミーティングが終わった後、チーフからこんなことを言われました。

    「数値目標を達成するための目的を理解していないスタッフが多いからもう一度、目的意識を持たせる方がよいのではないでしょうか。

    院長のお金儲けのために目標を立てているように誤解しているスタッフも多いので。」

    私としたことが迂闊でした。。。

    ご支援させていただいたときにはキックオフミーティングをして

    院長先生からしっかりとお話をいただき、方向性を共有していたのですが

    ここ半年でスタッフの入れ替わりが多く、キックオフミーティングに参加していたスタッフさんは昨日2名しかいなかったのです。

    それは、確かに、スタッフさんのおっしゃるとおりです。

    何のために目標を立てるのか

    目標を達成することが患者様にとってどのようなメリットを生み出すのか

    目標を達成することが医院、スタッフにとってどのような将来性を生み出すのか

    を頻繁に発表しなくてはなりません。

    スタッフさんにはとことん納得していただき、腑に落ちるまで話し続けていきましょう!

    そして、方向性が共有できたときに

    朝礼等で目標数値と現状の数値報告を毎日するようにしていきましょう!

    数値や目標は現場で働いている女性スタッフにはなかなか実感がわきませんので、容易なことではありません。

    しっかりとコミュニケーションをとりながら、一体感を生み出していきましょう!

    頑張ってください!

    応援しております!!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから