スタッフの能力を120%引き出す|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > スタッフの能力を120%引き出す

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • スタッフの能力を120%引き出す

    2010年09月14日23:47
    カテゴリー:歯科医院経営

    こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    スタッフの能力を120%引き出すことができないか、と考えています。

    採用前の能力をあてにしてあの人はできる人だ、できない人だ、

    ということを基準に考えることが多いと思うのですが、

    自分の医院で勤めてもらって、レベルアップしてもらって、

    一人前のスタッフに育て上げることを目指すことが大切なのではないかと思います。

    そのための、ポイントを今日は一点あげてみます。

    それは、院長が自分の能力開発を120%しているかどうかです。

    スタッフに勉強せよ、というのであれば自分が勉強をしている姿を見せるということです。

    レベルの高い医院を作るという姿勢を常に情報発信していくということです。

    スタッフは院長が思っているよりも、院長の行動を見ています。

    そして院長の思考の影響を大きく受けています。

    院長が自分の能力開発を120%していれば、いずれ、

    スタッフの中で院長をまねて自分の能力開発を積極的にする人が出てきます。

    現実的に全員をそのようにするのは難しいかもしれません。

    1人でも良いので、そのような人を作り、徐々に増やすことを目指すとよいと考えています。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから