上司からのバースデイメール|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 上司からのバースデイメール

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 上司からのバースデイメール

    2011年02月23日11:00
    カテゴリー:ブログ

    皆さん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルタントチームの戸澤良親です。


    ただいま、山形市から新庄市に移動中です。


    昨日のブログで、美容院からのバースデイカードが贈呈されたことを書きましたが、

    今朝、5日遅れのバースデイメッセージが、私のグループリーダーから、届きました。


    電車の中ですが、なぜか涙を流してしまいました。


    イメージつきにくいかもしれませんが、グループリーダーは、執行役員の下の役職で、相当偉い人間です。

    ちなみに、名前は、「住友勝」です。是非、検索を!

    実は、私は入社以降、昨年度末までずっとグループリーダーは同じ人間で、今年からはじめて住友の下で働いています。(住友グループは全員で30人近くいます)

    院長が変わると診療方針も変わるように、

    我々も上司が変わると、ルールも変わります。

    だから、まずは上司と部下との信頼関係を一から作らなくてはなりません。

    しかし、皆様もご存知の通り、みんな出張に出ているため、会ってコミュニケーションを取りにくいわけです。

    なので、本当に、うれしかったです。

    一気に、心の距離が縮まり、住友のファンになりました。

    私ごとをずらずらと書きましたが、

    皆様は、普段、スタッフに対して、何かしてあげていますか?

    私のクライアント先でやっていることで一例をあげると、

    ・退職者に対して、「感謝状」と「花束」贈呈

    ・新人入社前に、「一緒に頑張ろう状」と「花束」贈呈

    ・バースデイサプライズ

    ・スタッフの両親に贈る温泉旅行招待

    まだまだ山ほどありますが、

    どれも、もらったら、うれしいものです。

    せっかく働いてもらっているわけですから、

    「歯科医院で働きたい」というモチベーションではなく、

    「●●歯科医院でずっと働きたい」と想ってもらえるようになりたいですね。

    そのためには、このような取り組みも重要なことです。

    もともと私は船井総研が好きでしたが、今日、更に好きになりました。

    院長先生は、自院を好きになってもらう努力を、

    スタッフさんは、好きになる努力を

    お互いにしていってくださいね。

    お読みいただいてありがとうございました。


    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから