不況期でもインプラントを増やす戦略|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 不況期でもインプラントを増やす戦略

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 不況期でもインプラントを増やす戦略

    2008年11月05日11:25
    カテゴリー:インプラント向上ノウハウ

    こんばんは。株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    世間は不況だと言われていますが、歯科業界にも多少は影響はあるでしょう。

    私たち医院側としては、情報はしっかり入手し、対策は立てていく必要はあると思いますが、必要以上に萎縮する必要はないと私は思っています。

    なぜなら、私たちには不況をコントロールすることはできないからです。

    自分がコントロールできないことに対して、あれこれ思い悩む必要はありません。

    やるべきことをやっていく、ただそれだけです。

    話は少し変わりますが、歯科医院のホームページ、特にインプラント等の自費関連ページはこの半年間をみてもずいぶん増えてきています。

    検索上位やオーバチュアのリスティング上位の医院の数も増えてきています。

    そこで問題になるのが、ほとんどのホームページの内容が同質化してきている、という事実です。

    素人目線では、どこがどのように違うかを把握するのは難しいです。

    不況の時代の傾向ですが、このような状況にあると、患者さんはどのような行動をとるでしょうか。

    それは一番、一番手の医院に患者さんは集まるということです。

    なぜなら、失敗したくない、多くの人が選んでいるんで安心だ。という心理が働くからです。

    具体的には症例の数や、検索上位、リスティング上位、雑誌等のランキングの医院に集まるでしょう。

    それでは、対策として、どのような内容をホームページや医院経営に取り込むことを考えるとよいかということを考えて見ましょう。

    それは、「自院で治療を受けていただくと他院とちがってこのような点がメリットがある」という小さくてもこの点は一番です。というポイントをしっかりと作っていくことです。

    経営セミナーで学べる、手先のノウハウを取り入れる時代は終了しつつあると思います。

    (例えば、地域で患者さんが来ている、経営的にも成功してる医院さんは、ほとんどそのような点はクリアされているからです。)

    自院独自のそれぞれの売り、コンセプトを作り、その点で患者さんに評価していただく時代に入っていると感じます。

    具体的に考えて見ましょう。

    例えば・・・

    20年以上の実績があるならば→20年以上の経験があるので、難しいといわれる場合にも対応できます。


    院内CTがあれば→CTを活用した診断により、インプラント手術の安全性が高まり、失敗する確率がこれくらい下がります。


    オペ日を作っていれば→当院は、少人数の患者さんを丁寧に時間をかけて診る診療をしております。具体的にはインプラントの手術時は他の患者さんは診ません。


    技術に自信があれば→当院院長は年間○回のインプラント講習会勉強会に出席して研鑽を積んでおり、現在の歯科技術の最先端を常に学んでいるという自負があります。


    患者からの評価に自信があれば→当院は少人数の患者さんを丁寧にじっくり納得いただくまでの診療を行っています。実際にこのような感謝のアンケートをいただいています。(感謝の動画インタビューもよい)


    患者に対する想いは自信がある→調子が悪い・・・等の場合はいつでも連絡をください。医院として常に対応します。


    ハード、ソフト面に関して自院でインプラント治療を受けていただければこのようなメリットがある。この点に関しては自信がある!というポイントを一つでも多く見つける作業を行っていただければと思います。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

     

     

    自費率向上についてご興味がある方は下記もご確認下さい。

    banner_1200px628px

    <船井総研×アプラス共同開発/自費見積もりシミュレーションソフト今なら導入0円!>
    http://aplus-mitsumori.com/

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    歯科経営のご相談ご質問、歯科医院コンサルティングの質問等ありましたら下記アドレスまでお願いいたします。

    matsutani@funaisoken.co.jp

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから