人件費の考え方|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 人件費の考え方

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 人件費の考え方

    2012年02月29日19:43
    カテゴリー:歯科医院経営の考え方

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルティングチームの戸澤良親です。

    昨日は、旭川でご支援で、今日は今大阪に向かってきます。

    昨日は、久しぶりに院長先生と意見が合わず、ヒートアップしましたが、

    最後には、温和なムードで、お互いが団結して終われたのでよかったです。

    大好きな先生だからこそ、あきらめずに、ヒートアップしてでも話し合う・・・

    いいですね。

    楽しかったです。

    今日は、人件費の設定の仕方についてご紹介しましょう。

    大きく、人員配置には、2パターンがあります。

    ①暇なときに合わせて人を配置するやり方


    ②混雑時に合わせて人を配置するやり方

    この2パターンです。

    当たり前のことですが、

    ①の場合は、人件費は下がり、②の場合は、人件費は圧迫します。

    ①にするか、②にするかは、先生方の職員に対する考え方や今後の方向性によって変わってきます。

    ただ、私の見解からすると、やや②よりの方が、私の考え方には合っています。

    その理由は、今後、スタッフには、診療業務以外の未来に向けた仕事をしていかなくてはなりません。

    そのためには、①の状態で人員配置をしてしまうと、余裕を持ったスタンスがとれず、日常に追われてしまいます。

    混雑していない状況に、未来の仕事を進めていくことができるように、人員配置を組んでみてください。

    応援しております!!

    頑張ってください!!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから