保険診療で経営を成り立たせる方法|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 保険診療で経営を成り立たせる方法

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 保険診療で経営を成り立たせる方法

    2010年10月18日23:19
    カテゴリー:歯科医院経営

    こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    一泊二日の九州出張から帰ってきました。

    現代の歯科医院経営においては自費診療を増やし、

    経営を安定化させることが当たり前とされているが果たしてそうでしょうか。

    私の知る限り、保険診療100%でも経営を充分に成り立たせることが

    できると思いますし、そのような医院様も存在しています。

    保険のみで経営を成立させるためには、


    各種の経費の比率を一定の枠内に抑えることで可能となります。

    私はどちらかというと自費診療を組み合わせ、増やしていった方が

    患者のニーズに応えられると考えているのですが、

    保険診療のみでも医院コンセプトがそうであれば、構わないと考えるというスタンスです。

    最も重要なのは、院長の考え方であり、コンセプトです。

    自分の医院をどうしたいのか。

    どのような点が患者にとって貢献できるポイントなのか。

    経営のために、と考えるのではなく、どういう医院にしたいのかを考えることが

    永続的に成長する医院のポイントなのです。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ブログ内容へのご質問、歯科医院コンサルティングの質問等は下記アドレスまでお願いいたします。

    matsutani@funaisoken.co.jp

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから