医院売却と購入|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 医院売却と購入

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 医院売却と購入

    2010年09月17日23:09
    カテゴリー:歯科医院経営

    こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    本日は大阪で仕事でした。

    最近医院を購入したいという方や継承等の諸事情により

    医院を売却したいという方が増えています。

    私としては上手くニーズをマッチングしたいと思っています。

    これらの話はタイミングが重要で、合う合わないというご縁の要素が多いです。

    考えなければならないのは、自院を開業から自分が引退する時までの医院の

    目標やステップをしっかり考える必要があると感じることです。

    例えば30代で開業し、30~40代で借入を返済する、

    40~50代は投資をし医院を成長させる、

    60代は後継者を探し、上手くバトンタッチしていく。

    ご子息、親戚が後継者となる場合は比較的にスムーズに行くことが多いと思いますが、

    他者に継承する場合、なかなか上手くいかないことも多いようです。

    継承を予定している10年位前から代診Drなどを探すなどして

    自院にマッチしたDrを探し継承することが大切と感じています。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから