成功している歯科院長先生のルール化(3)|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 成功している歯科院長先生のルール化(3)

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 成功している歯科院長先生のルール化(3)

    2008年05月11日12:13
    カテゴリー:優れた院長の思考

    こんにちは。

    株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    毎日、歯科医院の院長にお会いすることが多いが、大変恐縮なのですが、成功している院長の特徴のルール化を行っている

    最近も一つ見つけました。

    それは、自分の知らないことにどれだけ興味を示すかということだ、

    例えば、具体的に、私が顧問先の方にこういう情報(例えば、新しい手技、移転・開業物件の情報・・・)がありますが、ご興味ありますか?

    という話をすると、レベルの高い先生は「今の自分には必要ではないかもしれないが、どのようなものか知りたいので、詳しいことを教えてください」という反応を示される。

    特にレベルの高い先生だと、メールでお送りした内容でも興味があれば、直接電話をしてこられる方もいる。

    逆のパターンですと「それには興味がないですね」という反応を示される。

    こういう反応の違いは、船井総研の松谷からの話だからというのではなく、他からの情報についても同じスタンスなのだと思う。

    なぜ、成功しているのかを考えてみると、

    その1)前者の方が相対的に他院よりも情報量を多く持つから、いざというときの判断がしっかり出来る。

    その2)あるいは自分のやっていることの位置づけ、立ち位置を再確認できる

    その3)たいしたことの無い情報だと思っていたが、意外と使えるものだった

    といったメリットがあるだろう。と思う。

    このように偉そうに私も言っているが、自分にも当てはめて、自分の知らないことに積極的に興味を示していこうと思っております。

    経営のご相談ご質問、、コンサルティングの質問等ありましたらmatsutani@funaisoken.co.jp

    ㈱船井総合研究所 メディカルグループ 松谷直樹までお願いいたします。

    ——————————————————————————————–

     

    自費率向上についてご興味がある方は下記もご確認下さい。

    banner_1200px628px

    <船井総研×アプラス共同開発/自費見積もりシミュレーションソフト今なら導入0円!>
    http://aplus-mitsumori.com/

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから