業務目的の重要性|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 業務目的の重要性

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 業務目的の重要性

    2011年07月15日13:16
    カテゴリー:スタッフの能力を高める教育

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルタントチームの戸澤良親です。

    和歌山のご支援先にいきます。

    今は、電車に揺られながら、ブログを書いています。

    昨日は大阪の支援先だったのですが、うれしいことがありました。

    MRの方やメーカーさん、調剤薬局の方から、よく

    「電話対応がよくなりましたね」


    「すごく受付が明るくなりましたね」

    といわれるようになったようです。

    この医院では、2月~4月の3ヶ月間で、

    業務目的を理解する行動マニュアルをみんなで作りました。

    たとえば、電話であれば、

    電話ではじめての方から問い合わせがあった場合の目的はなんでしょうか。

    目的は、

    「予約を取る」、「来院してもらう」ことです。

    この目的を教えないと、

    問い合わせに長々と回答して満足してしまうなどの誤った行動が起きます。

    目的をしっかりと伝え、全員で共有し、そのためにどのような行動をとっていくのか

    場面場面でのマニュアルを作成していきます

    よくあるのが、飲食店などの場合、

    接客がよくなればなるほど、売上が下がるケースがあります。

    これでは、何も意味がありません。

    接遇と売上が比例するような正しい行動を全員でとれるようにしていきましゅう。

    頑張ってください!

    応援しています!

    では、支援に行ってまいります。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから