歯科医院におけるブログ戦略|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 歯科医院におけるブログ戦略

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 歯科医院におけるブログ戦略

    2010年07月25日22:47
    カテゴリー:広告ノウハウ

    こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    しばしば、院長先生より「ブログを作ったのですがどのようなことを

    書けばよいと思いますか?」

    という質問を頂くことがあります。

    実際の事例から見ますとこのような効果があるようです。

    例えば、症例や、治療の内容を中心に書けば、より治療の効果や機能を

    求める患者が見られて来院する傾向にあるようです。

    一方、院長のライフスタイルやスタッフさんによる日々の出来事

    といったような内容を書かれている医院は、優しかったり、親しみを

    持てるような歯科医院を求めて来院される方が増えるようです。

    このように、ブログに書く内容は何が正しい、というものはなく、

    どのような患者さん(ターゲット層)にアピールをしたいのか、ということによって

    書くべき内容は変わるということのように思います。

    自院のコンセプトに沿った内容にすることをお勧めします。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから