歯科医院経営ブログ・仕事がマンネリにならないようにするには?|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 歯科医院経営ブログ・仕事がマンネリにならないようにするには?

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 歯科医院経営ブログ・仕事がマンネリにならないようにするには?

    2013年02月11日00:00
    カテゴリー:歯科医院経営

    今日は東京の歯科医院でコンサルティングでした。


    時々、院長先生から、仕事がマンネリになっているような気がする、といったお話をいただくことがあります。


    比較的医院が順調で、安定している院長にありがちな傾向のようです。


    確かに、毎日同じ環境で、同じメンバーで、同じ仕事をしていると、新鮮さが薄くなってくるのは、当然のことと思います。


    院長自身が、マンネリモードに入ってしまいますと、スタッフさんもそのような雰囲気になってきます。


    一方で毎日、活き活きと仕事をされている院長先生もいらっしゃいます。


    その差はどこにあるのかを考えてみますと、「常に新しいことに取り組んでいるかどうか」という点に尽きると思います。


    自ら新しい手技を取り入れたり、医院の改装を行ったり、新たなホームページを開設したり、歯周病専門外来を立ち上げたり、と、自分から環境の変化を仕掛けていっています。


    もちろん、私から提案することもありますが、しっかり結果を出している院長先生は、「こういうことをやろうと思うんだけどどう思いますか?」というサジェスチョンがあります。


    患者のためにであることはもちろんですが、自分自身の満足のためにも、新しい取組みにチャレンジすることをおすすめいたします。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから