歯科界の未来はどうなるのか・・・|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 歯科界の未来はどうなるのか・・・

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 歯科界の未来はどうなるのか・・・

    2010年10月27日22:36
    カテゴリー:歯科界の動き

    こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    しばしば院長先生より「歯科業界は今後どうなると思いますか?」

    というような質問をいただくことがあります。

    少子高齢化社会が進むという外部環境・・・、

    毎年300件くらいの歯科医院数の増加傾向・・・、

    医療費や国民皆保険制度の構造的な問題と限界・・・

    を考えると明らかに競争激化し、

    厳しくなることは間違いないでしょう。

    しかし、このときに、「歯科業界の未来は暗いなあ」、

    と捉えている方は医院の業績も下降傾向であったり、

    明らかに上手くいっていなかったりします。

    このような現状を把握しながらも、

    ・周りが厳しいと捉えているが自分なりによい医療が提供できるよう改善しよう

    ・新しい方法論や世の中の流れを捉えて自分なりに色々と取り入れよう

    ・この取組みは失敗するかもしれないが、一度取り組んでやってみよう

    ・保険診療は厳しいが、だからこそ自費診療に取り組むチャンスだ

    ・私は自分の医院をこうしたいと考えている



    と前向きに捉えている方、夢を持って仕事している方はどんどん成長しています。



    業界内の方同士ですと、中々厳しいですね・・・、という会話が当たり前の

    ようですが、実はそのようなことはありません。

    伸びる医院はどんどん伸びています。

    それが上記のような医院なのです。

    それが表に表れていないだけです。

    会話しないだけです。

    伸びる医院はますます伸び続け、下降する医院はますます下降する・・・

    更なる2極化進んでいる変化を私は毎日感じています。


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ブログ内容へのご質問、歯科医院コンサルティングの質問等は下記アドレスまでお願いいたします。

    matsutani@funaisoken.co.jp 

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから