研修会はやっぱり実施したほうがよい!|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 研修会はやっぱり実施したほうがよい!

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 研修会はやっぱり実施したほうがよい!

    2014年03月25日11:42
    カテゴリー:こうすると職場環境は活性化する

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルティングチームの戸澤良親です。

    昨日も今日も山形県のご支援先です。

    先週の土曜日、滋賀県のクライアント様で

    研修会をして参りました。

    結果から申し上げると最高の研修会でした。

    通常、3~5時間くらいで行うのですが、

    院長先生を含め、スタッフさん皆さん前向きな方ばかりでしたので、

    7時間も通して行いました。

    それでもダラダラしない!

    素晴らしい組織力を持つ医院さんです。

    私は、コンサルティングさせていただく前に必ず研修会を行います。

    その理由は3つあります。


    ①トップである院長先生の想いを現場に共感してもらう

    ②トップである院長先生がスタッフの想いや考え方を知る

    ③トップと現場の間で共感を生み、ベクトルを統一する

    ことの3つです。

    よく、

    「うちは定着率がよくて・・・」といわれる医院さんがありますが、

    現場に理念浸透できているのであれば、その組織は最高です。

    ただ、理念を落とし込まずに、定着率がよい・・・

    それは、単純に

    医院としての目的が伝わっていないことによる働きやすさ

    による定着率が高い理由につながっているのだと思います。

    一概に定着率が高いことが良いとは限りません。

    大切なのは、

    同じ目的に向かって働くことに共感できる仲間が何人いて

    その仲間でお互いに切磋琢磨しながら医院も人としても成長していくことです。

    これを実現するには、

    研修会は欠かせません。

    この医院さんで

    研修時に夢の共有をしましたが、

    3年後の目標の中でほとんどの方が

    ○○歯科でこんなことをやりたい」

    ○○歯科でこんな資格を取って成長していきたい」

    などと、自分の夢がある場所が、今の歯科医院の中にあるのですね。

    これほど、帰属性の高い医院もめったにありません。

    もちろん、ここまで育っているのは

    スタッフさん各自の努力もありながら

    院長先生が理念を伝え続けてきたことによる大きな成果でしょう。

    皆様も、ぜひ頑張ってください。

    応援しております!!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから