経営者気質とは|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 経営者気質とは

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 経営者気質とは

    2013年03月07日22:21
    カテゴリー:歯科医院経営の考え方

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルティングチームの戸澤良親です。

    本日は大阪でご支援、夜は兵庫県の歯科医院様にお伺いし、今、広島県に向かっております。

    久しぶりに本日経営者気質の先生に出会いました。

    ・ユニットあたり生産性30万点

    ・無借金経営

    ・経費バランスが適正

    と、素晴らしい診療経営をされている方でした。

    では、経営者気質とは、何でしょう。

    反対語が、職人気質です。

    どちらが良い、どちらが悪いというわけではありません。

    そして、歯科医院の方はドクターですから、職人気質の先生が多いです。

    ただ、1点だけ断言できることは、

    経営者気質の方の方が医院規模の成長スピードは速いということです。

    経営者気質とは、

    ・将来ビジョンを描きながら、日々の診療をしている

    ・返済と融資のバランスが取れている(銀行との付き合い方が上手い)

    ・収益構造をしっかりと理解した上で経営ができている

    ・従業員の育て方、かかわり方が上手い

    ・行動力(決断力×スピード感)が高い

    ・小さなこだわりよりも大きな夢を大切にする

    などを持ち合わせている人です。

    普段、接する方ですと、職人気質の方が多いので、分院展開などのお話をあまりお勧めしませんが、

    今日は久しぶりに、心から提案させていただきました。

    自分の性に合ったことをする方がよいです。

    苦手なことはやめて、得意なこと、自分の性格に合ったことをしていきましょう。

    ぜひ、皆さまも頑張ってください!

    応援しております!!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから