自費のインレーから取り組む|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 自費のインレーから取り組む

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 自費のインレーから取り組む

    2010年09月11日23:47
    カテゴリー:自費率向上ノウハウ

    こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

    自費診療にシフトしていきたいと考えるのであれば、

    まず、自費のインレーに注力すると良いと感じています。

    自費インレーに注力することで

    顧問先では成果をあげる医院様が多いです。

    なぜならば、「小さな治療箇所をきちんとすることが、

    後々のクラウン治療や抜歯、を防げる可能性が高まる」

    というカウンセリングができるからです。

    単価も低く、患者も取り組みやすいはずです。

    また、患者は将来のリスクのためならよい治療をしたいという

    思う方も多く存在すると思います。

    ドクター側の意識次第で大きく選ばれる件数が増えるようです。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから