補綴コンサルを管理していますか?|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 補綴コンサルを管理していますか?

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 補綴コンサルを管理していますか?

    2011年07月16日13:17
    カテゴリー:自費診療を増やす

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルタントチームの戸澤良親です。

    今日はオフです。

    ですので、喫茶店で朝からサクサクと仕事をしています。

    そして、夜は、私の後輩の支援先の飲食店に行ってきます。

    この店は3ヶ月前に行ったことがあるので、どのように変わっているかが楽しみです。

    さて、本題です。

    皆様、歯科医院さんは補綴コンサルをしていることとおもいます。

    が・・・


    管理をしてますか?

    リコール管理はしているところは多いですが、

    補綴管理をしていない医院が多いようです。

    今、クライアントさんのところで、徹底して補綴コンサルティングをしたことによる結果報告書を作っていただいています。

    不思議なものです。

    数値管理と売上は比例します。

    何も管理していないと、

    「なぜ、保険診療を選択されたのか」

    が曖昧になり、改善しないまま、コンサルティングをしてしまいます。

    管理していくと、いろいろなことが分かります。

    経済的な理由なのか

    部位(前歯か臼歯か)が理由なのか

    などなど。

    そうすることで、

    「この患者様にはこうしよう」

    「この部位の説明は、この切り口で進めていこう」

    などと、コンサルティングパターンを確立します。

    管理を怠らないでください。

    そして、当然のことですが、

    全員に不公平なく、コンサルティングしてください。

    「この患者様は、絶対自費診療に興味ないからな」

    は、ダメです。

    頑張ってください。

    応援しています!!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから