都心部から郊外に患者は流れている!?|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 都心部から郊外に患者は流れている!?

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 都心部から郊外に患者は流れている!?

    2010年08月11日11:30
    カテゴリー:自費診療を増やす

    皆様、こんにちは。

    船井総研 メディカルグループの戸澤良親です。

    昨日は、銀座、今日は、昼から埼玉県のご支援先に訪問します。

    私の都心部にあるクライアントは、新患を獲得するのに、かなり苦しんでいます。

    一方で、郊外にあるクライアントは、新患獲得がいまだ順調です。

    (もちろん、色々な取組みをした上での話ですが)

    郊外の歯科医院さんで、都心部から流れてきた患者さんに

    「なぜ当院を選んだのか」を聞いていただくようにしているのですが、

    そこで2つの都心部から郊外で流れる要因が分かってきました。

    1つ目は、「仕事の帰社時間が早まったことで、地元に帰ってからでも歯科医院がまだ営業している」ことです。

    2つ目は、「都心部の医院であると、自費を勧められる気がする」ことです。

    やはり不況時代ですので、今まで20時、21時まで仕事をしていたサラリーマンの方が、

    18時、19時で帰社できるようになったことから、地元で受診しようといった意識になってきたわけです。

    また、自費を勧められることをリスクと捉える患者さんが増えているわけです。

    インフォームド・コンセントは、今後より一層徹底していかないと、患者さんの心はつかめないようですね。

    本日は、患者さんの思考変化についてご紹介しました。

    それでは、また次回お会いしましょう!!

    ■□■□■お知らせ情報□■□■□■

    ●セミナー情報

    タイトル:リコール率70%を目指す1日研修

    日程:9月12日(日)

    開催場所:船井総研大阪本社

    タイトル:歯科医院弁護士税理士社労士コラボセミナー

    日程:8月22日(日)、8月29日(日)

    開催場所:8月22日船井総研東京本社、8月29日船井総研大阪本社

    URL:http://funai-medical.com/seminar/dental/2010/08/post-1.html

    ●その他

    出張研修承ります。

    □メンテナンス患者を増やしたい方のためのリコール率アップ出張研修

    □デンタルIQを高めていきたい医院向けの新患カウンセリング導入出張研修

    □自費率を上げていきたい医院向けの補綴コンサルティング出張研修

    と3企画ご用意しています。

    ⇒お問合せ・ご相談は、こちらから⇒

    yoshichika-tozawa@funaisoken.co.jp

    担当:戸澤良親

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから