非効率にこだわる歯科医院が勝つ時代!?|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 非効率にこだわる歯科医院が勝つ時代!?

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 非効率にこだわる歯科医院が勝つ時代!?

    2012年02月06日10:47
    カテゴリー:患者様に満足していただくために

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルタントチームの戸澤良親です。

    今日は、東京の歯科医院様のご支援です。

    本日は、飲食店業界の経営を少し含みながら、お伝えしていきましょう。

    やき鳥の大手チェーンといえば・・・鳥貴族 など

    焼き肉の大手チェーンといえば・・・牛角、安楽亭 など

    があります。

    そんな業界の中で、

    個人店や地域密着店が、上記のようなナショナルチェーンに勝つためには、

    ・非効率化オペレーション

    ・熟練化

    この2点だそうです。

    これは、歯科医院でも通じるものがあります。

    小規模歯科医院で、

    効率を気にしたり、

    こだわりがなかったりしたら、

    絶対的に流行りません。

    というよりも、大規模歯科医院に、包み込まれてしまいます。

    小規模歯科医院が、大規模歯科医院に勝つためには、

    「大規模歯科医院がやりたがらないことをやる」わけです。

    その1つが、

    非効率化です。

    思い返せば、私の成功しているご支援先でも、

    非効率なことばかりしています。

    そこまでするかっ!!というぐらいの接遇や

    時間をとりすぎだろっ!!と思うくらいにカウンセリングをしたり、

    ミーティング時間で月10時間以上とっていたりと、

    色々と非効率なことをしています。

    非効率化=患者貢献(満足度)アップ

    といったように、どうやら比例するようです。

    反対に、

    効率化を意識しすぎると、3年後、5年後には、今の患者様が離れていく恐れがあります。

    もちろん、全て非効率でいこうというわけではありませんが、

    患者様を満足させるためには、惜しみなく時間を費やす・・・

    これが非効率の美学でしょう。

    応援しております!!

    頑張ってください!!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから