SEOとリスティングの相乗効果|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > SEOとリスティングの相乗効果

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • SEOとリスティングの相乗効果

    2012年02月08日13:31
    カテゴリー:患者様を増やす

    みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルタントチームの戸澤良親です。

    昨日は、福島県、今日は、東京の歯科医院にお伺いします。

    皆様は、SEO対策とリスティングにどのくらい、お金をかけられているでしょうか。

    私は、よく、売上の3%~5%の間で広告費をおさまるようにしてもらっています。

    この割合は、高すぎても、低すぎてもダメです。

    SEO対策とリスティングは、どの程度相乗効果があるのでしょうか。

    ある支援先で、だいたい、ホームページから新患が毎月12名~15名くる医院さんがあります。

    そこは、SEOもリスティングも行っています。

    新患カウンセリングでは、徹底して、ホームページからの来院患者様には、

    アクションまで至った経緯や動線を聞き出しています。

    そこで分かったことは、ほとんどの患者様が、SEO対策による来院であったこと。

    そして、この前、たまたま、リスティングのアカウントが1ヶ月ほどとまっており、

    その月のホームページ来院数を調べたら、リスティングをかけているときとかけていないときで、あまり差がなく、アクション率もほぼ同一でした。

    結論としては、一般的な歯科医院である場合、

    SEOでトップにきていれば、SEOとリスティングの相乗効果はあまりないように感じます。

    しかし、

    ・SEO対策をしていない

    ・SEO対策をしているが、なかなか重要キーワードで上位に上がってこない

    ・特殊治療、専門治療をしている

    ・広い診療圏から新患を獲得していきたい

    このような方の場合は、リスティングは最適です。

    覚えておいていただきたいことは、

    何がなんでもリスティングに頼れば大丈夫

    という発想ではないということです。

    広告は、趣旨・目的によって、使い分けが重要です。

    応援しております!!

    頑張ってください!!

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから