新人教育に力を入れるべきポイント|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 新人教育に力を入れるべきポイント

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 新人教育に力を入れるべきポイント

    2017年03月30日17:03
    カテゴリー:教育

    皆様、こんにちは。

    船井総合研究所人財開発チームの水野が担当させていただきます。

     

    我々、歯科人財開発チームでは、日々全国の歯科医院様で、採用を中心に組織活性化のお手伝いをさせていただいております。

    今回のテーマは「新人教育」です。

     

    これからの時代、医院の組織体制を強くするため、重点を置くところが2点あります。

    • 一人当たりの生産性
    • 定着率

    今回取り上げさせて頂く「新人教育」はこの2点に大きく影響があります。

     

    4月に入り、新しく入社する人が増える時期になりました。

    院長先生とお話しさせて頂くと、こんな声をよく聞きます。

    「新しく入社してもらえるのは有り難い。ただ、あんまり教育方針やカリキュラムを組んでいない…」

    「教育をしっかりできなくてすぐ辞めてしまったらどうしようか…」

     

    教育の悩みは医院の大きな悩みのひとつです。

    しかし、教育制度をしっかりと整備することで大きなメリットを得られます。

    • 医院の方向性に合った教育カリキュラムを整備

    すると、新人の頃から医院に合った教育を受けるので、将来仕事を任せたときに生産性が高い人財になります。

    • 教育担当者を固定する

    教育担当者を定め、新人のフォロー(実際の業務、悩み相談等)をしっかりと行う。

    業務に関しても都度できているかどうかを本人と面談し、チェックする。

    新人を単独で放置しないことで離職率が低下します。

     

    具体的にどんなことをするのか。

    まだなにもやられていない医院様はまずは教育したい業務のピックアップです。

    スタッフさんから意見が大切なので、全体ミーティング等組織全体で決めてください。

    各職種に分けてどんな教育をしていくのか。一部参考を載せさせて頂きます。

    【歯科医師】※参考例

    患者さんの誘導(来院、治療後)
    ユニットの準備、片付け
    基本セットの作り方
    器具の保管場所
    X-ray(デンタル、パノラマ)撮影
    歯式、P検記入のアシスト
    アシスト(声かけ、ライトの当て方、バキューム)
    カルテの理解、記入(問診)
    サブアシスト(根充など)
    印象(インレー、クラウン)
    仮封(デュラシール)
    set時のアシスト(セメント練和、除去など)
    義歯調整のアシスト(研磨)
    P検、スケーリング
    ポリッシング
    PCの立ち上げ、終了

     

    【歯科衛生士】※参考例

    綿線が巻ける
    基本セットが組める
    歯式が書ける
    EXT用のガーゼが作れる
    パノラマの準備
    デンタルの準備
    レントゲンの現像、ユニットのPCに出せる
    アシスト中の声掛け、患者への気配りができる

     

     

    【歯科助手・受付】※参考例

    丁寧なお迎え・お見送りができる(お辞儀など)
    丁寧な問診票の渡し方ができる
    カルテの準備・片付けができる
    FAXが送れる
    P険の記入の手伝いに入れる
    消毒室の洗い物などのヘルプに入れる
    朝の準備ができる
    夜の片付けができる
    メンテナンスなどの確認TELがかけられる
    技工物の日付・指示書について理解できている
    DXが出せる
    受付応対時の表情(笑顔)
    院長・主任への業務報告(報連相)ができている
    かかってきた電話の応対ができる
    カルテの発行
    商品の知識があり、説明ができる
    日計表・実績表が書ける
    きれいな姿勢での応対の意識(受付・TEL時)

     

    ピックアップした業務に優先順位をつけ、どの期間で教えていくのかを決めていきます。

    今回掲載させて頂いたのは一部ですが、これを3か月、1年と教育カリキュラムを作成しま、運用開始です。

     

    後回しになりがちになりますが、教育からの人財開発をしっかりと行っていくことが今後医院の発展に直結します。

    ぜひ、教育制度を再度見直してみてはいかがでしょうか。

     

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

    ≪歯科医院向け採用力診断のご案内≫

     

    「歯科医師」「歯科衛生士」採用にお困りの医院さまへ

    船井総研歯科採用チームがあなたの医院の『採用力』を無料で診断します。

     

    全国各地での実証済み事例多数!

    歯科業界に特化した採用専門コンサルタントなので安心。

     

    『船井総研 採用力診断』≪無料経営相談も実施中!≫

    ↓↓詳しくは、下記のURLから↓↓

    saiyouryoku

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから