成功事例一覧|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > 成功事例
成功事例一覧

成功事例一覧

成功事例:医療法人尚和会 とがし歯科医院様

医療法人尚和会 とがし歯科医院様の成功事例のご紹介です。山形県天童市で「患者さまと末永いお付き合いを」のスタンスを、開院以来30年変わらずに貫いていらっしゃいます。
詳しく読む

成功事例:医療法人ひだまり会 サニーデンタルクリニック様

医療法人ひだまり会 サニーデンタルクリニック様は、埼玉県飯能市で、地域に根差した歯科医院をめざして診療に取り組んでいらっしゃいます。
詳しく読む

成功事例:医療法人 なりとみ歯科様

佐賀県鳥栖市で開業しておられる医療法人なりとみ歯科医院様のご紹介です。成富 健剛院長に、自院について、また船井総研との出会いから今後の展望までを伺いました。
詳しく読む

成功事例:医療法人弘仁会 鴨居歯科医院様

長野県塩尻市(人口6.7万人)で開業している歯科医院様で、44年前に開業し、変わらず同じ場所で多くの患者様に支持され続けています。2016年現在、ユニットは12台、スタッフ数は総勢27名といった構成で運営をしておられます。院長は70歳を超えた今でも、治療技術向上に向けた最新設備の充実、ペッパー君や1人1台のi-Pad導入など、積極的に変化をしながら患者様に常に新しい環境を提供していらっしゃいます。
詳しく読む

成功事例:ざま駅前歯科 様

ざま駅前歯科様は、2004年に開業し、「予防×インプラント」をテーマとし、地域に根ざした診療を取り組まれております。船井総研へのご依頼を機に、医院としての組織のあり方について、抜本的な改革を実施し「従業員の福利厚生が座間市で一番の歯科医院」を目指し、現在も進められております。2017年には医療法人化も決定し、本格的に従業員が働きがいの生まれる環境を作り、地域住民の方に貢献できるように実践されております。
詳しく読む

成功事例:医療法人CREA ただこし歯科クリニック様

昭和大学歯学部卒業、愛知学院大学附属病院第一補綴入局、加古歯科医院勤務を経験。その後、人口18,000人の岐阜県可児郡に医療法人CREA ただこし歯科クリニックを開院し現在に至る。船井総研のサポートのもと予防歯科、矯正歯科、インプラントの診療科目を特に伸ばした。 全ては患者様の歯を大切に長持ちさせるためである。そのために、各種セミナーに積極的に参加し、資格を取得している。患者様にご自身の歯の価値を理解していただけるよう願い、日々診療を行っている。
詳しく読む

成功事例:こばやし歯科医院 様

こばやし歯科医院様は地域に根ざした歯科医院を追い求め、患者様の人生を豊かにすることを念頭に、歯科治療を提供し続けています。 船井総研がご相談を頂き取り組んだのは業績の回復でしたが、今では地域住民の方々への予防歯科の普及とスタッフの働きがい向上を目指して日々邁進していらっしゃいます。
詳しく読む

成功事例:医療法人世心会 鹿児島セントラル歯科様

医療法人世心会鹿児島セントラル歯科様は、変化を恐れず、毎年、新しい挑戦をされています。船井総研の依頼のきっかけは、自院でニーズの多かった矯正患者を増やすことでしたが、医院規模のさらなる拡大のため、現在は人財獲得の取り組みへシフト。求人倍率17倍以上の新卒歯科衛生士を4名採用、翌年も2名採用と、毎年、安定して人財を雇用できる医院体制へ生まれ変わりつつあります。
詳しく読む

成功事例:池袋ファースト歯科クリニック様

池袋ファースト歯科クリニック様は、元々勤務していた法人から医院を買い取り、開業して5年を経過した際に弊社にご依頼をいただきました。開業1年で10%の医院が、3年で30%の医院が閉院すると言われる都内超激戦区の池袋において、コンサルティング開始2年で5倍の売り上げ成長を記録する、現在も伸び盛りの医院経営者である塩谷先生より特別インタビューをいただきました。
詳しく読む

成功事例:医療法人真摯会まつもと歯科様

医療法人真摯会まつもと歯科様は、開業25年を経過し、大阪、神戸に6医院を展開。歯科医師は34名、従業員は150名以上に達しておられます。その中で、今後の経営方針としてメンテナンス患者を増やすような取組みを考えておられました。そのためには、現場のスタッフさん、特に歯科衛生士さんを中心とするメンバーの協力が必要でした。そこで船井総研歯科ユニットに依頼。具体的には毎月1回のミーティングを実施し、法人としての経営に関する方向性、分院、勤務スタッフ、この3つの方向性を一致させることから始まりました。その中で、メインテナンスの仕組みを確立し、取組み1年後にはメインテナンス患者数は150%程度にまで増加してきております。
詳しく読む

成功事例:ひよどり台歯科クリニック様

数年前までは歯科医院経営を東田院長のマンパワーで取り組まれていました。1億円を突破したことでマンパワーでの経営組織発展に限界を感じた院長。そこから考え方を180度変えて、マーケティング中心ではなく、マネジメント、特に採用と教育を中心に考える経営スタイルに切り替わりました。同時期、船井総研歯科ユニットに依頼。立地がお世辞でもよいと言えない場所にあるので採用には苦戦していますがそれでも東田先生の得意技である想いと行動力の融合により、新卒歯科衛生士を2名採用。今では、先生が指示だししなくても、率先してスタッフさん達が楽しんで歯科医院経営を行っています。そして東田先生はその空いた時間で腕を高めるための臨床セミナーにどんどん参加しています。まさに、院長がドクター業に専念できる理想的な職場のようです。
詳しく読む

成功事例:医療法人社団 暁倭会 たいよう歯科クリニック様

神奈川県大和市、開業11年目のたいよう歯科クリニックは開業以来、順調に売上を伸ばし、7年目には1億円を突破。インプラントを中心とした自費治療経営と、安定した保険診療で売上を伸ばす。一方で、近年メディアを中心に話題となったインプラント治療の危険性の報道からインプラントの売上は停滞。今後の医院経営の方向性を考え、船井総研歯科ユニットに依頼。その当時毎月1~2本だった自費補綴の経営分野を伸ばすべく自費クラウン4.98万モデルの導入と、医院の組織改革を実行。その結果、およそ1年間で本数を約100倍にまで伸ばし、真に患者さんに選ばれる医院に成長した。
詳しく読む
成功事例をもっと見る
無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから