作成者 川口 克洋|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 川口 克洋

プロフィール

川口 克洋
川口 克洋
「訪問歯科に特化したコンサルタント」
今まで調剤薬局の施設・個人在宅における、案件獲得を行っており、独自のノウハウを持っている。そのノウハウを活かし、訪問歯科の在宅案件獲得を数多く手掛けており、営業マンの育成、在宅医療の案件獲得の仕組み作りに精通いる。特に施設獲得後の、施設側の満足度を向上させていくことに定評がある。
また、歯科医院の外来・採用・訪問全てにおける戦略立案から戦術・先頭までキメ細かい提案を行うと共に、院長・職員の「想い」を第一においたコンサルティングをモットーとしている。

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 川口 克洋
    川口 克洋

    「87.9%の医院様が訪問歯科に興味あり?〝訪問歯科参入プログラム”のご案内」

    2017年11月16日00:00
    カテゴリー:訪問歯科

    皆さん、こんにちは。
    船井総研歯科チームの川口克洋です。

    まずは前回の弊社「歯科医院研究会」で大好評だった
    訪問歯科参入プログラムのご案内をさせて頂きます。以下をご覧下さい。

    <要望多数でついに実現!
    訪問歯科参入プログラムのご案内>
    http://funai-dental.com/lp/houmonshika/entry/
    突然ですが、皆様の地域における高齢化比率(総人口に占める65歳以上の人口)はどの位でしょうか?
    全国平均は27.3%(※H 28/10/01現在)であり、ベスト3は
    1位 秋田県(32.6%)
    2位 高知県(32.2%)
    3位 島根県(31.8%) 36.4 となっております。
    つまり、皆様の医院近隣でも3人に1人は高齢者になってきていると言う事です。

    こういった背景からも、
    「最近、患者様の高齢化比率が上がってきたな…」
    とのお声を頂戴するケースが多くなってきました。

    今後を見据えると
    〝高齢化を見据えた医院作り”が必須となります。

    自院(外来)だけではなく、外(訪問)に出ての診療は
    古くから、来て下さっている患者様の為にも、必要な診療の一部であると多くの経営者様が
    感じていられると思います。

    その証拠に、先日弊社「歯科医院研究会」で訪問歯科参入に興味があるか?
    のヒアリングをさせて頂いた際、
    200弱いる会員様でも、87.9%の方が興味有とつけて頂きました。
    とは言っても訪問歯科を始めようと思っても…と感じている経営様も多いと思います。
    そのお悩みは大きく分け、以下の3つに分類されると思います。

    ①そもそも、何から取り組めば良いかわからないし、外来患者様で対象の方がいるのだけど
    介護保険や、請求方法がわからない方

    ②外来でのチェアはもう増やせず、訪問での柱も立ち上げたいが
    収益的にどうなんだろうと疑問をお持ちな方

    ③訪問歯科を行いたいが、人員が不足している方

    そこで、弊社船井総研として2018年度から訪問歯科、未経験医院様を対象に
    「訪問歯科参入プログラム」を実施致します。

    http://funai-dental.com/lp/houmonshika/entry/
    実際に訪問歯科参入する事のメリットで、良くお聞きするのは以下の3つであると感じます。

    ①.外来で自分の理念に沿った経営ができる
    訪問歯科はストックビジネス(毎月安定した収益)でございます。
    その為外来とは違い
    ・来月新患何名来るかな?
    ・自費はどの位出るかな?など気にすることはありません。
    このストックビジネスが立ち上がると、経営が安定してきて自分が行いたい診療体制を
    構築している医院様を数多く見させて頂いております。

    ②.採用が行いやすい
    皆様の医院様でも採用ができず困っている医院様も多いんではないでしょうか?
    訪問歯科を行うことで、働き方の多様化ができます。
    その為、例えば
    〝午前中3時間だけ勤務、ママさん歯科医師、衛生士”
    〝セミリタイヤでゆっくり働きたい歯科医師”
    などの雇用でも十分収益が出ることから、働きやすい環境が整います。

    3.地域貢献できる
    なんと言ってもここが一番重要なのではないでしょうか?
    自院に来て下さる、患者様を最後まで診ていく事が歯科医師の務め
    と感じている経営者様とも多くお会いします。

    私自身、
    歯科・医科・調剤薬局における「在宅医療」のコンサルティングを日々全国で行わせて頂いております

    その際、多くの経営者様が
    皆多職種で連携し、自分の身内が要介護者になった時に
    「安心して預けられる在宅医療」構築に向け取り組んでおります。
    是非、皆様がその一員としての取り組む際の、一歩となれれば幸いです。

    今回では収益面には触れておりませんが、
    次回は
    「数値で読み解く〝ユニット一台生産性”<〝車両一台生産性”の時代」

    についてお話しさせて頂ければと思います。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0

    「訪問未経験医院必見!か強診算定に向けた訪問歯科参入プラグラム」

    2017年07月27日09:00
    カテゴリー:未分類

    皆さん。
    こんにちは。船井総歯科コンサルティングチームの川口克洋です。
    先日、私のメルマガでは5月31日に議論された中央社会保険医療協議会 総会(第352回)
    の中から「か強診」の現状と今後の在り方を抜粋させて頂きました。

    現在、か強診を算定されている医院様は7,031施設(H29年4月1日時点)との事で
    約10%(歯科医院数 69618)の医院様が登録されております。

    また、その中でか強診を算定されている医院様の中で
    介護施設との連携(ミールラウンド等への参加、技術的助言)の有無を見ると
    65.2%の医院様(4584医院)が実施しております。

    次に今回の指針を見てみます。

    現在、訪問歯科においては入院時の口腔機能管理は進んでおります。
    (※ 入所時の介護施設も含め)
    今後のポイントは在宅等の口腔機能管理が求められてきます。
    その為に、具体的な行動として
    ・医師やケアマネジャーとの連携
    ・居宅等に訪問して歯科診療を実施
    ・退院時、歯科医院として病院との連携
    が挙げられます。

    つまり、居宅への対応を早期に歯科医院が介入する事が求められてくるでしょう。

    以上の事からも、今後益々「か強診」算定に向けた要件が厳しくなることが予想されます。

    よく弊社歯科医院経営研究会でも

    「訪問歯科を行ったことないけどか強診算定するにはどうすればよいの?」
    「何から始めたらよいの?」

    とのお言葉を数多くいただきます。

    その事から次年度の歯科医院経営研究会「フナイデンタルイノベーション」では、

    「訪問未経験医院必見!か強診算定に向けた訪問歯科参入プラグラム」
    を開催致します。

    こちらの内容に関しては、また詳しくお話しさせて頂きます。
    最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0

    「3大特別ゲスト講師あり!第四回訪問歯科セミナーのご案内」

    2017年03月07日18:05
    カテゴリー:未分類

    皆さん。

    こんにちは。船井総歯科コンサルティングチームの川口克洋です。
    先日の厚生労働省の資料で、「か強診」についての内容が議論され、
    2018年度改定を見据えると更なる訪問件数が伸びる事が予想されます。

     

    私のお付き合い先様でも、
    「外来患者さんが減っちゃって…」
    「今、一件しか訪問を行っていないからもっと訪問を行わないと…」 などのお声が多く、皆さんはいかがでしょうか。

     

    さて、本題に入らせて頂きます。
    4月2日(日)9日(日)5月28日(日)の3日間、東京、大阪、福岡で、
    訪問歯科参入、拡大したい歯科医院の院長様に対し、

     

    「第四回訪問歯科セミナー」を開催いたします。

     

    訪問歯科をどう始めていくか、
    また、訪問歯科を行っているけどレセプト枚数が中々増えない。といったお悩み
    に焦点を絞った内容のセミナーです。
    本セミナーに是非お越しいただきたい理事長・院長先生は、以下のような方々です。

     

    (1)訪問歯科ってどこも一緒でしょ?と言われており他院との差別化を考えている方

     

    (2)未だにアポ無し施設営業を行っている方

     

    (3)外来患者減、2025年問題を見据えて、訪問歯科導入、拡大を考えている方

     

    (4)訪問歯科を参入、拡大したいが人が採用出来ないとお悩みの方

    このセミナーには、

    口腔ケアで誤嚥性肺炎を0にした、ピュア富山様の精田代表をお招きし高齢者から圧倒的支持がある口腔ケア手法を大公開。

    セミナー概要はこちら

     

    • 【東京会場】 2017年4月2日(日) 13:00~17:00(受付12:30~)
      (株)船井総合研究所 東京本社
      〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階
      JR東京駅丸の内北口より徒歩1分
      申込締切:3月31日(金)17:00まで
    • 【大阪会場】 2017年4月9日(日) 13:00~17:00(受付12:30~)
      (株)船井総合研究所 大阪本社
      〒541-0041 大阪市中央区北浜4-4-10 船井総研 大阪本社ビル
      地下鉄 御堂筋線淀屋橋駅 10番出口より徒歩2分
      申込締切:4月7日(金)17:00まで
    • 【福岡会場】 2017年5月28日(日) 13:00~17:00(受付12:30~)
      TKP博多駅筑紫口ビジネスセンター
      〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街4-8 ユーコウビル 901号室
      JR「博多駅」筑紫口より徒歩2分
      申込締切:5月26日(金)17:00まで

     

    精田様の講演はなかなか聴講できません。
    この機会を逃すことのないようお早目のお申し込みをお勧めします。

    ↓↓↓セミナーお申込みはこちら↓↓↓

    第四回 訪問歯科医院経営フォーラム

     

     

     

    それでは皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから