卒業してからがスタート‐歯科医院経営のツボ‐|歯科医院 経営コンサルティングで国内最大|船井総合研究所

トップページ > コンサルタントブログ > 卒業してからがスタート‐歯科医院経営のツボ‐

記事カテゴリーで探す

  • 選択してください

  • 卒業してからがスタート‐歯科医院経営のツボ‐

    2014年10月14日14:16
    カテゴリー:歯科医院経営

    台風の影響が気が気でなかった三連休ですが、

    長崎~大阪~名古屋と上手い具合に足止めを食らうことがありませんでした。

    今日は鹿児島の歯科医院様でのご支援です。

    就職活動のスタート

    来春卒業予定の新卒の歯科衛生士を採用するために、

    歯科衛生士専門学校に求人票を出している歯科医院様も多いのではないでしょうか?

     

    就職活動の開始時期は、

    専門学校(というよりは歯科衛生士の専門学生)によってバラつきはありますが、

    就職活動が本格化してくるのは10月頃がひとつの目安にはなります。

     

    ある程度意識の高い歯科衛生士学生の就職活動を例に出すと、

    10月~12月の年内に医院見学を数軒まわり、実際に面接を受けて内定、

    1月~2月は国家試験対策に集中、3月で歯科衛生士の資格をとり、

    晴れて4月から社会人生活をスタートさせるという流れです。

     

    実際、国家試験が終わる3月から就職活動を開始する学生の方もいるので、

    2月~3月に慌てて求人票を出す歯科医院様も多いですが、

    全国平均の求人倍率が約15倍の売り手市場という現状をふまえると、

    採用活動としては遅すぎます。

     

    また、就職指導に力を入れている専門学校では、

    年度が変わる4月には就職ガイダンスをはじめ、

    10月の時点では学生の半数が内定を持っているところも中にはありますので、

    開業されている各都道府県の歯科衛生士専門学校の就職活動の開始時期は、

    事前に確認しておくことは必須です。

    就職指導に対する意識の違い

    学生の立場からすれば、就職先である歯科医院は選び放題です。

    たとえ辞めても、すぐに次の就職先がありますので、

    新卒で入った歯科医院を3ヶ月以内、

    早い方では1週間以内で辞めるというケースもよくお聞きします。

     

    ですので、各専門学校の就職担当の方に話を聞いても(専任でおいていない場合もありますが)、

    「学生の自主性に任せている」、「別に辞めてもすぐに決まりますし……」

    と就職指導に積極的でない、半ば放置されている学校の方が多いというのが、

    最近、非常に問題に感じている点です。

     

    しかし、全ての専門学校がそうだという訳ではなく、

    「少しでも良い条件の歯科医院で働いてもらいたい」、

    「大切な生徒の夢をつぶすような歯科医院には絶対入れたくない」

    と本当に精力的に動かれている就職担当の方もいらっしゃいます。

     

    就職担当の方の熱量次第で、

    ここまで学校のカラーが変わってくるのかと、毎回驚かされるばかりです。

     

    歯科医院側としては、とにかく人が欲しい。

    ただ、学校側としては、

    労働環境がそもそも整備されていない歯科医院では働かせられない。

     

    出してくる求人票の内容と実情が全く異なっていたり、

    残業代が支払われない、有給休暇が取れない、働きやすい環境が整っていない……。

     

    雇用のミスマッチを防ぐためにも、

    第三者である船井総研という立場を最大限活用して、

    この問題は真摯に向き合っていかなければなりません。

    卒業すれば終わりじゃない

    「卒業してからも大事な娘」。

    この言葉は、最近お話させていただいた、

    ある専門学校の就職担当の方が言われていた言葉です。

     

    卒業させることが学校の役割じゃない。

    卒業してからも面倒を見る人間関係を築いていく。

     

    非常にお話をさせていただいて感銘を受けましたが、

    このような熱い思いをもって送りだされた学生の方は、

    将来、きっと良い歯科衛生士として活躍してくれるに違いありません。

     

    少しでも歯科業界全体が良くなるように、

    コンサルタントという立場を通して、

    歯科業界全体に蔓延している課題を変えていけるようにしたいですね。

    • facebook 0
    • はてなブックマーク 0
    ページトップへ
    メルマガ登録
    無料経営相談はこちらからどうぞ TEL:06-6232-0183(受付時間:平日 10:00~18:00)※お問い合わせ・ご質問等、お気軽にご相談下さい メールフォームでのお問い合わせはこちらから