『こどもからおとなまで、最後のワンスプーンまで診ることのできる 地域に貢献できる歯科医院として』 ~取り組みの最前線を大公開~

2019年02月15日 (金)

コラムテーマ:
未分類

 

今回は多数のお申込みをいただき、開催まで1か月をきって参りました、
表題のセミナーに関する、ご報告をさせていただきます。

⇒東京会場:2019/3/10 大阪会場:2019/3/17
http://go.funaisoken.co.jp/f00cX020lX00tL0DSrNI30f

参加される先生方にとって、
関心・興味のど真ん中の情報をお伝えしたいという趣旨もあり、
既にお申込みを頂いている医院様複数件に参加理由をお尋ねしていますが、
多かったお声をご紹介させていただくと下記の3点になります。

・か強診の猶予期間である2020年3月まであと猶予1年
その間にある程度の訪問体制構築、件数確保を行いたい

・地域後発で… 契約している営業代行会社の集患イマイチで…
とにかく集患の方法が知りたい

・そもそも訪問歯科に真剣に取り組んでいる方の話を聞いてみたい
どのような診療を行っているのか

やはり、皆様、昨今の診療報酬改定の流れや2025年には
101.3兆円と予測されている高齢者市場を考えると、
訪問歯科は少しでも取り組んでおきたい、というのが本音としてあるものの、
やり方がわからない、人がいない(と思っている)、
ぶっちゃけやりがいがわからない(今でも、訪問歯科は外来ができない先生のフィールドでしょ?
と真顔で言われ、いつの話ですか?と返答に困ることがあります…)ということで、
もう少し様子を見てから、いつか機会があれば取り組んでみよう、
とお考えの方は多いようです。

このように、ややもすると、
外来のおまけのように捉えられている方も多い訪問診療、
高齢者医療ですが、皆様自身も年齢を経て、いつかは人生の後半戦に突入するわけで、
この時、良い医療のサービスを受けたい、良い介護のサービスを受けたい、
ひいては恐らく今と比べて自由な時間もできるこの時期を幸せに過ごしたい、
と思うであろうことに異論の余地はないのではないでしょうか。

また、その際、歯医者さんは口を診る仕事ですから、
一生の楽しみである食べることをサポートできるわけで、
こんなにやりがいがあり感謝されるお仕事もないのではないでしょうか。

ということで、我々船井総研・訪問診療チームでは、
今回の訪問歯科セミナーを開催するにあたって、
下記の基準でゲスト講師を検討。

・真に正しい訪問歯科の取り組みを行っている

・訪問歯科に関する確かな診療技術をお持ちである

・訪問歯科の集患の解を持っており、
実際に地域の高齢者や介護職に支持されている

その結果、
医療法人なりとみ歯科の成富先生に講話をお願いすることとなりました。

当日は、患者さんに『今』求められる訪問診療技術
(食支援、摂食嚥下の対応、入れ歯など)、
介護職目線の多職種連携、セミナー開催のハウトゥなど、
子供から大人まで地域の皆様の健やかで幸せな生活を支援するために、
外来、訪問問わず、ゲスト講師が奮闘している取り組みの最前線についてご紹介いただきます。

ちなみに、上記の『真に正しい』について。
我々はコンサルタントですが、ノウハウを語るばかりでなく、
ほぼ毎日といっていいくらい全国方々の介護職や施設を訪問し、
いろいろなレベルの訪問歯科や介護職の方のお悩みを目にし耳にしています。

よって、ただの集患ゲームや収益が目的の訪問歯科の取り組みははっきりわかります。
どこまでも患者様目線で、結果的に収益面も伴っていることが、
真に正しい訪問歯科のモデルであると考えています。

最後に、一診療科目である訪問歯科ですが、
人口の4割に至るといわれる超高齢化社会を考えると、
外来も無関係ではないと思っています。

人口減少、高齢化の波は必ず院内にも訪れます。
その際、自院はどうありたいでしょうか。
『こどもからおとなまで、最後のワンスプーンまで診ることのできる、
地域に愛される歯科医院として』、高齢者ばかりでなく、そのお子さん、お孫さんなどの家族や、
サポートに関わる周辺の多職種にも支持される。

本会セミナーに参加される医院様方がそのような、
幸福な未来図を描くことができましたら幸甚です。

★☆★訪問歯科セミナー2019★☆★
『こどもからおとなまで、最後のワンスプーンまで診ることのできる 地域に貢献できる歯科医院として』
~取り組みの最前線を大公開~

東京会場:2019/3/10 大阪会場:2019/3/17
http://go.funaisoken.co.jp/f00cX020lX00tL0DSrNI30f

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

川口 克洋

プロフィール詳細

「訪問歯科に特化したコンサルタント」
今まで調剤薬局の施設・個人在宅における、案件獲得を行っており、独自のノウハウを持っている。そのノウハウを活かし、訪問歯科の在宅案件獲得を数多く手掛けており、営業マンの育成、在宅医療の案件獲得の仕組み作りに精通いる。特に施設獲得後の、施設側の満足度を向上させていくことに定評がある。
また、歯科医院の外来・採用・訪問全てにおける戦略立案から戦術・先頭までキメ細かい提案を行うと共に、院長・職員の「想い」を第一においたコンサルティングをモットーとしている。

ページのトップへ戻る