たまには歯科医院経営以外のお話をします

2008年07月17日 (木)

コラムテーマ:
異業種のノウハウ

こんばんは。

株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

今日は私的な内容なのですが、お許しください。

仕事柄、出張が多く、基本的には大阪出発の日帰りなのですが、大阪に帰れないときはホテルに泊まります。

ずっと、ホテルといいましても、寝るだけなので、特に接客サービスのレベルの高さを求める必要ないと思っていました。

しかし、最近、そういうわけでもないな・・・ということがあったのです。

だいたい泊まるのはビジネスホテルが多く、東京都内ですと、だいたい7500円~9000円までのところを利用することが多いのですが、

最近東京駅付近のとあるチェーンのビジネスホテルに泊まった際、名刺ホルダー(顧客の名刺が100枚くらい入っているのですが)それを忘れてしまったのです。

忘れてしまった、といっても、自分ではどこに忘れたのか、わかっていないので、あちこち探し回ったあげく、もしかして・・・と思い、そのホテルに電話してみたところ、ありますということでした。

通常、客室に忘れ物があれば、ホテル側から、連絡を顧客のところに入れるものじゃないだろうか・・・。と思ったわけです。

まあ、そもそも忘れ物をする私が悪いのですが・・・

宿泊してから2日くらい経過していましたので、もし、そのまま連絡をしていなかったら、処分されていたかもしれません。

たまたま、そのスタッフさんが、マニュアルを守らなかった、もしくはそういったマニュアル自体がなかった、事が考えられますが、今後忘れ物をする可能性がゼロではないですから、正直このホテルには今後、泊まれないなと思った次第です。

結構気に入っていただけに残念なことでした。

一方、日本橋のアパホテルさんは、コンタクトレンズの保存液を置いて帰ったところ、(忘れたのではなく、少量だったので、処分してもらおうと思い、そのままにして出ていたのです)

わざわざ、携帯に連絡をもらい、丁寧だなと思ったことがありました。

「ひとつの行動が、顧客を増やし、ひとつの行動が顧客を減らす。」

自分も同様の行動をとっていないか、振り返りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

経営のご相談ご質問、、コンサルティングの質問等ありましたらmatsutani@funaisoken.co.jp

㈱船井総合研究所 メディカルグループ 松谷直樹あてまでお願いいたします。

同じテーマで記事を探す

ページのトップへ戻る