やっぱり魅力的な方とお会いするとモチベーションが上がる!

2013年09月30日 (月)

コラムテーマ:
自分を成長させる

みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルティングチームの戸澤良親です。

昨日は心療内科セミナーを終えて、その後、東京で4店舗経営されている院長先生とスタッフさんと技工士さんとホームページ会社さんとお食事。

今日は芦屋のある著名な先生とスタッフさんとお話させていただきました。

やっぱり、魅力的な方とお会いして、お話をさせていただくと本当にモチベーションが高まります。

今日、お会いした先生は、以前からお話してみたかった方です。

本当に素晴らしい方でした。

船井総研とは開業以前からのお付き合いとのこと。

そして、その当時の報告書を見せていただき、先生から一言。

「この当時に想っていたここに書いてあることは全て今、そのまま実行しています。」

と。

素晴らしくぶれない軸をもたれている先生です。

そして、何がすごいかというと

成功イメージを開業前から持たれているのではなく、

成功確信を持たれている方です。

一般的に多い院長先生は、少しずつ医院を大きく成長させています。

例えば、ユニット台数を少しずつ増やしていかれたり

医院面積を少しずつ大きくしていくことが通常です。

でも、この先生は違います。

最初から、多くのユニットを入れて、15年も前からカウンセリングルームを作り、

全て今と15年前が変わっていないそうです。

相当な覚悟がないと、行動に落とせないことですね。

そして、何よりも

「謙虚」です。

私に対しても、スタッフさんに対しても

しっかりと謙虚な姿勢を持て、感謝力がすさまじいです。

私が配信しているFAX新聞も、朝礼で議題にしていただけているようです。

嬉しい限りです。

患者様からも、お菓子屋さんができるくらいの

お土産ものをいただくそうです。

そのような応援してくださっている患者様にも

1人1人感謝の言葉を伝え、しっかりと理事長自らコミュニケーションを取ってらっしゃるようです。

今日は1日幸せな気持ちを十分に味わうことができる日でした。

ぜひ、会ってみたい方に、積極的にアプローチしていかれてください。

きっと何か考え方が変わるはずです。

頑張ってください!

応援しております!!

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

戸澤 良親

プロフィール詳細

船井総合研究所に新卒社員として入社。
介護ビジネス・不動産業界と様々なコンサルティングチームを経て、
現在の「メディカルチーム」に至る。
歯科医院をはじめに、耳鼻咽喉科・泌尿器科業界の様々な医療経営から培ったコンサルティングノウハウにより、現在、完全現場型コンサルティングを展開している。
北は北海道から南は熊本県まで全国各地の医療機関コンサルティングを手がけている。
特に診療のシステム化による即時業績アップとスタッフの生産性を高めるための教育体制の構築には絶大なる支持を得ている。
「院長先生が治療に専念できるように」をモットーに日々スタッフを交えながら実践している。
理論だけではなく、「患者様の心を読むプロフェショナル」としても定評がある。院長先生の想いをもとに、組織力の活性化から業績向上までのトータルサポートをテーマとしている。

ブログ:戸澤良親の歯科医院コンサル珍道中日記
http://ameblo.jp/yoshichika-tozawa/

ページのトップへ戻る