シークレットセミナーを行いました

2009年12月18日 (金)

コラムテーマ:
経営セミナー

こんにちは。株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

昨日、メールマガジン、ブログ等でのみ告知させていただいていた、 「2010年の業界予測と2010年対応経営手法大公開」セミナーを行いました。

平日の19時~21時30分というお時間ではございましたが、ご参加いただきました方々ありがとうございました。

内容に少し触れますと、今年1年を振り返っての傾向と来年の予測という形でいくつかキーワードを上げさせていただきました。

具体的には、

・増患施策よりも、収益の出る体制作りを目指す(受診控えも見られる中で、無理に増患をしようとしない。)

・患者は、医院の選択により慎重になっている。(安心、安全、な医院で治療を受けたい。失敗したくない心理)

・従って、より口コミ、紹介の重要度が増すだろう。(患者に応援されるような医院は成功する)

・従って、より患者志向、本物志向、本質志向の医院が支持を集め、小手先のテクニックを追及しても結果は出ないだろう。(一人一人にきちんと治療計画を説明し、治療の選択肢を提示するカウンセリングシステムなど)

・自費に関しては、低価格化が進むだろう。質を落とさず、低価格で良質の自費を提供できる仕組みが作れれば、確実に患者の支持を得られるだろう。

・インターネットに関しては、SEOやリスティングによる検索上位対策の時代は終わりを告げ、HPをリピートして見てもらえるような内容づくりをした医院が自費患者に来院いただけるであろう。

・自費メインテナンスを本格的に検討する時期になるだろう。

上記の内容につきましては、定期的に行っている下記の経営勉強会の中でもお話をしていきますので、ご興味ある方は一度ご参加ください。(お試しご参加が無料で可能です)

■『歯科医院業績アップ倶楽部』のお知らせ■
2010110日(日) 11時~1630分 船井総合研究所 東京事務所

2010117日(日) 11時~1630分 中小企業振興センター

2010124日(日) 11時~1630分 船井総合研究所 大阪事務所

現在、船井総研主催で『歯科医院業績アップ倶楽部』という経営勉強会を行っております。
・業績を上げていが、何から始めたら良いのか分からない
・成功している他院の院長の話を聞いてみたい

という歯科院長にオススメの勉強会です。
また、今回お申し込みいただきますと、初回参加の方のみ『無料』にてご参加いただくことができます。

↓↓お申し込みはコチラ↓↓
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1244803755_2.html

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る