スタッフ関連(人事労務)の専門サービス業の方とお会いしました

こんばんは。株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。


今日は前回の続きは休憩して、今日お会いした方のお話をしたいと思います。


弊社船井総合研究所には社会保険労務士専門のコンサルティングをしている村上 というメンバーがいるのですが、その者に、歯科専門の社労士の方を紹介してもらいました。


㈱あい・マネジメントクリニック の小早川すみゑ社長です。


私も知らなかったのですが、助成金などを上手く活用し、院内の就業規則や制度を作ると、数十万円~100万円の助成金を院が受け取ることも可能だそうです。


これらは医院にだけではなく、産休等で休職される、スタッフさんにとってもメリットがあるようで、今後更に採用難が予測される、衛生士確保のために、医院の採用力を向上させる、福利厚生制度の一環として活用できる気がします。


大変勉強になりました。


また、事務長を雇うほどではないが、採用や給与計算、保険手続き等の手間は省きたいという方のために、事務長代行サービスもされているそうです。


現在は、静岡東部地区(三島市、沼津市、清水町)でのサービスが中心のようですが、ご興味ある方はお問い合わせしてみてください。

http://www.aiai-mc.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで弊社船井総合研究所メディカルグループからのお知らせです。
来たる12月14日(日)にスタッフさん向けの半日研修会「医療機関のためのスタッフ研修」 を行います。

弊社コンサルタント4名、外部講師1名の計5名の特別研修会となっております。
新人スタッフさんは医療スタッフとしての心構えを学びに、ベテランスタッフさんには改めて、マインド力アップの気づきを得る機会として利用いただければと思います。
詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

歯科経営のご相談ご質問、歯科医院コンサルティングの質問等ありましたら下記

アドレスまでお願いいたします。

matsutani@funaisoken.co.jp

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る