リニューアル移転見学会

2010年07月14日 (水)

コラムテーマ:
歯科医院経営

こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

今日は南大阪エリアに伺ってきました。

先日、ある医院様の移転リニューアルに際しての見学会に参加させて

いただきました。

大変盛況で、新しい医院のコンセプトを知っていただく、

という目的は十分に達せられたと思います。

感じたことは、来られる方々が、患者や医師ばかりでなく、

近隣の商店や地域の方が来られたということ、

これは常々、普段からの関係性が作れていないと難しいことでしょう。

患者ばかりでなく、近隣の住民や商店からも支持される存在になること、

これがその医院の強いブランドとなっていく、と感じました。

単なるマーケティング戦略だけではなく、

医院の理念や考え方によるものなのでしょう。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る