リーダーが組織を決める

2010年08月12日 (木)

コラムテーマ:
こうすると職場環境は活性化する

皆様、こんにちは。

船井総研 メディカルグループの戸澤良親です。

和歌山からただ今大阪(自宅)に帰っている最中です!

今日は、支援の後、院長先生、スタッフさん、技工士さん、非常勤ドクターの

方と食事会にいきました。

この医院さんのすごいところは、「スタッフが全員仲がよい」ことです。

10人以上いるのに、仲がよい!!

これは意外と特例です。

また、仲がよいといっても、診療自体は馴れ合いになっていることはなく、

そこは全スタッフがプロ意識をもって働いています。

院長先生とも、細かい不満などはあるものの、

コミュニケーションも良好です。

ここのスタッフさんは、今日のような食事会や年に1回の慰安旅行を

心から楽しみにしています。

私の現在稼動しているクライアント(15件)の中でも、

スタッフ間の仲のよさは、ベスト1位か2位に入るのではないでしょうか。

それでは、なぜそこまで関係性が良好であるのか??

この医院さんでの答えは、「お互いがお互いを尊重し合っている」点です。

後輩を先輩を、先輩が後輩を尊敬しているわけです。

後輩を育てるためには、まず先輩スタッフ自身が見本となるような

行動を取らなくてはなりません。

先輩が動いているから、後輩も働くのです。

先輩が一生懸命だから、後輩も一生懸命になるのです。

先輩が愚痴を言わないから、後輩も愚痴を言わなくなるのです。

先輩が「後輩がやってくれるから」という甘い気持ちでいる限りは、

絶対的に部下は育ちません。

ちなみに、ここでも先輩というキーワードには、院長先生も含まれます。

このブログをみておられる人は、大抵院長先生かリーダークラスだと思います。

「あなたが変われば、部下は変わります」

以上、私が今日感じたことでした。

■□■□■お知らせ情報□■□■□■

●セミナー情報

タイトル:リコール率70%を目指す1日研修

日程:9月12日(日)

開催場所:船井総研大阪本社

タイトル:歯科医院弁護士税理士社労士コラボセミナー

日程:8月22日(日)、8月29日(日)

開催場所:8月22日船井総研東京本社、8月29日船井総研大阪本社

URL:http://funai-medical.com/seminar/dental/2010/08/post-1.html

●その他

出張研修承ります。

□メンテナンス患者を増やしたい方のためのリコール率アップ出張研修

□デンタルIQを高めていきたい医院向けの新患カウンセリング導入出張研修

□自費率を上げていきたい医院向けの補綴コンサルティング出張研修

と3企画ご用意しています。

⇒お問合せ・ご相談は、こちらから⇒

yoshichika-tozawa@funaisoken.co.jp

担当:戸澤良親

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

戸澤 良親

プロフィール詳細

船井総合研究所に新卒社員として入社。
介護ビジネス・不動産業界と様々なコンサルティングチームを経て、
現在の「メディカルチーム」に至る。
歯科医院をはじめに、耳鼻咽喉科・泌尿器科業界の様々な医療経営から培ったコンサルティングノウハウにより、現在、完全現場型コンサルティングを展開している。
北は北海道から南は熊本県まで全国各地の医療機関コンサルティングを手がけている。
特に診療のシステム化による即時業績アップとスタッフの生産性を高めるための教育体制の構築には絶大なる支持を得ている。
「院長先生が治療に専念できるように」をモットーに日々スタッフを交えながら実践している。
理論だけではなく、「患者様の心を読むプロフェショナル」としても定評がある。院長先生の想いをもとに、組織力の活性化から業績向上までのトータルサポートをテーマとしている。

ブログ:戸澤良親の歯科医院コンサル珍道中日記
http://ameblo.jp/yoshichika-tozawa/

ページのトップへ戻る