業績は行動力と連動する

2010年08月07日 (土)

コラムテーマ:
ブログ

こんにちは。

戸澤良親です。

本日は、福岡県の耳鼻咽喉科のクライアント様に訪問しました。

この医院さんは、3年目のお付き合いになりますが、

昨年度業績が120%強アップして、今年も好調な推移をしております。

なぜ、好調なのでしょうか。

一言で、”行動力”があるからです。

毎月、ご支援終了後、コンサルティングレポートをお送りするのですが、

そこで「貴院に取り組むこと」をTODOリストのような形でお伝えします。

そのTODOリスト項目を驚くほどのスピードで即時対応されます。

本当に私自身も見習わなくてはなりません。

本日も、院長先生と私で、提案を出し合い、様々な取組み事項が増えました!

この結果も、楽しみです。

今の時代は、スピード感が一番の成功の鍵です。

「なるべくエラーをしないように」とこの気持ちも重々理解できますが、

たとえ失敗したとしても、その失敗に気付くスピードが早ければ早いほど、

有益なものになるわけです。

”成功は失敗から始まる”とも言われるくらいですし。。。

皆様も、ドクター業以外の時間を作り、行動に落とし込んでみてください。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

戸澤 良親

プロフィール詳細

船井総合研究所に新卒社員として入社。
介護ビジネス・不動産業界と様々なコンサルティングチームを経て、
現在の「メディカルチーム」に至る。
歯科医院をはじめに、耳鼻咽喉科・泌尿器科業界の様々な医療経営から培ったコンサルティングノウハウにより、現在、完全現場型コンサルティングを展開している。
北は北海道から南は熊本県まで全国各地の医療機関コンサルティングを手がけている。
特に診療のシステム化による即時業績アップとスタッフの生産性を高めるための教育体制の構築には絶大なる支持を得ている。
「院長先生が治療に専念できるように」をモットーに日々スタッフを交えながら実践している。
理論だけではなく、「患者様の心を読むプロフェショナル」としても定評がある。院長先生の想いをもとに、組織力の活性化から業績向上までのトータルサポートをテーマとしている。

ブログ:戸澤良親の歯科医院コンサル珍道中日記
http://ameblo.jp/yoshichika-tozawa/

ページのトップへ戻る