楽しく歯科医院経営をしましょう

2008年05月14日 (水)

コラムテーマ:
松谷読了本

こんにちは。

株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

最近、こちらのブログを見ていただいている方も顧問先の方以外もいらっしゃるそうで、時々、経営相談やお問い合わせなどをいただいたりしまして、大変うれしく思っております。

さて、今日は経営的な話から少し離れて、最近思うことです。

どうも経営のご相談に乗っていると、スタッフさんの問題であったり、将来の不安であったりや、改装や移転のリスクのことを考えたり・・といったお話をしていると、もしかして、あまり、お仕事楽しくできていないのかなあという風に思ったりします。

特にまじめな先生ほどその傾向が強いかもしれません。

あまり、考えすぎたり、根をつめたりしすぎるとメンタル的につらくなってしまいかねませんし、なによりも楽しくなくなってしまうような気がしています。

「いやいや、そうはいっても歯科医院の仕事は大変なのが当たり前で、決して楽しくないものですよ。」とおっしゃる方もいらっしゃいました。

一方で、ご自分の考えや信念をしっかり持ち、ぶれずに楽しみながらお仕事していらっしゃるDrもいらっしゃいますね。

私の尊敬するある若手経営者の方にひとつ以前教わったことがございます。

それは、「楽しい仕事や楽しくない仕事があるのではない。仕事を楽しめる人と仕事を楽しめない人がいるだけだ。」

ということでした。

なるほど、何事も心の持ち方しだいだということですね。

最近、同様のテーマでこのような本を読みました。大変参考になりましたのでご紹介させていただきます。

モチベーションが上がるワクワク仕事術 (めざせ!仕事のプロ)/小林 英二
¥1,449
Amazon.co.jp

楽しく仕事をするのも技術であり、誰でもできます、という事をおしゃられています。

私も早速実践しており、効果が出ております。

経営のご相談ご質問、、コンサルティングの質問等ありましたらmatsutani@funaisoken.co.jp

㈱船井総合研究所 メディカルグループ 松谷直樹までお願いいたします。

——————————————————————————————–

自費率向上についてご興味がある方は下記もご確認下さい。

banner_1200px628px

<船井総研×アプラス共同開発/自費見積もりシミュレーションソフト今なら導入0円!>
http://aplus-mitsumori.com/

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る