歯科医院のホームページ注意点

コラムテーマ:
広告ノウハウ

こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

今日は全社員が集まる会議の日でした。

会議の日は多くのコンサルタントが集まり、

学ぶ機会や刺激を受ける機会も多いですね。

ホームページの内容は患者さんによっては細かな部分を呼ぶ方もいらっしゃいます。

先日もある歯科医院さんで新しいコンテンツを掲載したところ

細かな注意書きをしておけば防げたトラブルが書いていなかったために

患者さんに指摘されたことがありました。

普通はそこまで細かなところは読まないだろうとうところでも

読む方はいらっしゃるようです。

このことをポジティブに考えれば早い段階でその点に気づけたことは

ラッキーでありその医院のノウハウになると思います。

ホームページに力を入れられている方は

再度文章のチェックをすることをおすすめします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ内容へのご質問、歯科医院コンサルティングの質問等は下記アドレスまでお願いいたします。

matsutani@funaisoken.co.jp

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る