歯科医院業績アップ勉強会ご報告

コラムテーマ:
経営セミナー

先週の日曜は歯科医院業績アップ実践倶楽部という勉強会を行った。

歯科医院業績アップ実践倶楽部とは船井総研からの情報提供だけでなく、院長同士の情報交換も兼ねた新しい形の勉強会を4年ほど前から東京・大阪で行っている。



昨日は主にこのような話をさせていただいた。

・2011年4月~6月の顧問先の保険・自費の状況、歯科衛生士・助手歯科受付の応募状況と成功事例
・ポストインプラント時代予測、今後患者から支持される歯科医院のあり方
 (義歯強化型歯科医院、低価格自費強化型、小児歯科強化型、ホワイトニング強化型、歯周病強化型)
・衛生士採用困難時代の採用成功事例



会員さんからの成功事例発表の時間も取らせていただいているが、今回もかなり先進的な事例が数多く出ていた。

詳細を記すことはできないが私達も驚くような事例ばかりであった。



もしご興味ある方がいらっしゃったら次回の勉強会にご参加下さい。
初回のみ無料でご参加いただくことが可能です。

次回、東京会場は10月23日日曜に行う予定です。

下記よりお申込いただくことが可能です。
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/mfts_1244803755_2.html 

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る