歯科医院開業成功のポイント

2008年05月31日 (土)

コラムテーマ:
開業ノウハウ

こんばんは。

株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

最近このブログをご覧の方からご質問やお問い合わせをいただくことが多いです。

とてもうれしいです。お気軽にご連絡ください。

今日は開業の成功のポイントを書きたいと思います。

実際に私が開業、移転、分院アドバイスをしてルール化したことだ。

今後開業を予定されている方、あるいは移転、分院を考えられている方には参考になると思う。

私が考えるポイントは二つだ。

ひとつは立地、もう一点が(これが大事なのだが)開業前告知の方法だ。

・ロードサイドでしたら、駐車場の確保(チェア3台ではじめるなら、6台以上ほしい)
・立地は、片側一車線の生活道路に面していること。産業道路沿いだと車が早すぎて医院に入りにくくなる。
前者の目安は時速20-30キロ、後者の目安は60キロと考えていただきたい。
・近くに集客施設(ショッピンセンター、スーパー、ツタヤさん等)があることが理想

が立地においては大切かと思います。

ハード面の良し悪しは特に関係なさそうに思う。

安っぽくてはいけないが、個人的には内装、機材にそれほどコストをかけず、開業後に資金をためてからかけるべきだと思っている。

もう一点は開業前告知、すなわち開業前見学会の実施とその際のチラシ配布である。

チラシ配布は1万部くらいすると効果的だ。内、医院近隣200件は院長自ら粗品を持ってご挨拶に回る。

これで集患の心配はしなくてすむはずだ。

チラシの内容についても一工夫欲しい。これについては個別の内容になるので、ご興味ある方は聞いてください。

自費率向上についてご興味がある方は下記もご確認下さい。

banner_1200px628px

<船井総研×アプラス共同開発/自費見積もりシミュレーションソフト今なら導入0円!>
http://aplus-mitsumori.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

経営のご相談ご質問、、コンサルティングの質問等ありましたらmatsutani@funaisoken.co.jp

㈱船井総合研究所 メディカルグループ 松谷直樹あてまでお願いいたします。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る