環境で人は変わる!

2012年09月05日 (水)

コラムテーマ:
スタッフの能力を高める教育

みなさん、こんにちは。船井総研 歯科医院経営コンサルティングチームの戸澤良親です。

本日は神奈川県の歯科医院様に訪問していました。

新患30名プロジェクトを年初から走らせており、

6月、7月、8月全て、30名を突破!

それどころか、30名を目指していたのに、3ヶ月連続で40名突破しました!

3回安定10回固定の法則

という言葉をご存知だと思いますが、

3回連続で達成すると安定し、経営が上昇気流に乗ります。

忙しい中で、スタッフ1人1人が

プロジェクトを着実に遂行していった成果の賜物です。

そして、この歯科医院さんには、他の歯科医院スタッフではありえないことを進んでするスタッフさんがいます。

来年移転予定なのですが、

院長から頼まれたわけでもないのに、

自ら、不動産屋さんにいって、物件探しをしてくるのです。

自分の家の前のリサイクルショップが今月閉店になるらしく、

早速、そこの店員さんに

「ここの不動産会社はどこですか?」

と聞くのです。

当然のことながら

「分かりません」

と返答がくるわけですが、

この行動こそが素晴らしいのです。

私も1000名くらいの歯科スタッフと接してきましたが、

はじめて出会ったタイプです。

感動的です!!

でもこんな前向きなスタッフさんでも、

前職はそんな前向きな行動は一切せず、どちらかというと目立たないようにしていたそうです。

全ては、環境次第で、その人のポテンシャルが発揮されるかどうかが決まるわけですね。

スキル能力はさておき、

・やる気が出ない

・積極的な発言が出てこない

・自主性にかける

とぼやかれている方の場合、

その環境が整っていないことが一番大きな問題だと思います。

どんなスタッフさんでも、環境次第で、変わります。

今日の訪問先の院長も大分、人として魅力的です。

皆さまも部下に憧れる存在になってください!

応援しております!!

頑張ってください!!

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

戸澤 良親

プロフィール詳細

船井総合研究所に新卒社員として入社。
介護ビジネス・不動産業界と様々なコンサルティングチームを経て、
現在の「メディカルチーム」に至る。
歯科医院をはじめに、耳鼻咽喉科・泌尿器科業界の様々な医療経営から培ったコンサルティングノウハウにより、現在、完全現場型コンサルティングを展開している。
北は北海道から南は熊本県まで全国各地の医療機関コンサルティングを手がけている。
特に診療のシステム化による即時業績アップとスタッフの生産性を高めるための教育体制の構築には絶大なる支持を得ている。
「院長先生が治療に専念できるように」をモットーに日々スタッフを交えながら実践している。
理論だけではなく、「患者様の心を読むプロフェショナル」としても定評がある。院長先生の想いをもとに、組織力の活性化から業績向上までのトータルサポートをテーマとしている。

ブログ:戸澤良親の歯科医院コンサル珍道中日記
http://ameblo.jp/yoshichika-tozawa/

ページのトップへ戻る