経営相談をいただいております

2008年10月10日 (金)

コラムテーマ:
歯科界の動き

こんばんは。株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

このブログを開設して9ヶ月少々となりますが、自分が思っていたより、経営に関する相談、お問い合わせが多いことに驚いております。

改めて、自院の医院経営においての課題を皆様が認識し、その解決法を求められいるということをひしひしと感じております。


相談される方に共通しているのは、今の医院をよりよくしたい、改善して目標に近づけたいという前向きな想いです。したがって、ネガティブなものではなくポジティブなものです。


できる限り、そのような想いにお答えしたいと考えています。


普段、顧問先の医院様にコンサルティングしていることの一部の情報ですが、このブログが何らかのお役に立てているようでしたら大変うれしいです。


また、自分の書いていることに対して、反応をいただけるというのは、自分が必要とされているということが感じられてモチベーションがあがりますね。


改めて、お役に立つ情報の発信に努めたいと思っております。


顧問先の医院様はもちろんのこと、このブログをお読みいただいている、院長先生のお役に立てることを自分の望みとして今後とも情報発信していきたいと考えています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

歯科経営のご相談ご質問、歯科医院コンサルティングの質問等ありましたら

matsutani@funaisoken.co.jp

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る