自院の成功とは何か?

2009年02月15日 (日)

コラムテーマ:
歯科医院経営

こんばんは。株式会社船井総合研究所  歯科医院 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

歯科医院のコンサルティングをしていて思うことなのですが、歯科医院における成功とは百院あれば百通りではないかと思います。

・自費診療を中心にした診療をしたい

・スタッフと医院を一体化した医院をつくりたい

・義歯を特徴にした医院をつくりたい

・小児とファミリーをターゲットにし、審美とホワイトニングも特徴付けた医院をつくりたい

・・・

等々、顧問先を見ているだけでも色々上がってきます。

そして、短期目標(1年後)、中期目標(3年後)、長期目標(10年後以降)

と時期によっても変わるでしょう。

いずれにしても、重要なのは自院の成功とは、どのような状態なのか、ということを明確にすることだと思います。

そうしないいと、色々な情報の良い部分をとろうとしてしまって、結局方向性が定まらず、スタッフさんも疲れてしまう・・・といった悪循環になりかねません。

極端に申し上げると、他院の成功は、自院の成功とは異なっていることがあります。

といっても、頭の中だけで考えても、いまいちイメージが固まらないかもしれません。

そのような方は他院の見学や情報収集を積極的に行い、自院の「モデル」となるモデル医院を見つけることをオススメします。この場合、他院の成功と自院の成功が合致しているかを見極めることが重要です。

もちろん100%同じとは行かないでしょうが、方向性を明確にする指標となるでしょう。

このような自分のモデルとなる対象を見つけ、モデルの良い部分の真似をするという手法を、船井総研では、「モデル商法」と呼んでおります。

ゼロから創り上げるよりも実は効率的で効果的に成功に近づく手法として、有効な手段です。

是非、モデル医院を見つけ、自院の成功イメージを持ち、成功に向けて進化していかれることを願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

歯科経営のご相談ご質問、歯科医院コンサルティングの質問等ありましたら下記

アドレスまでお願いいたします。

matsutani@funaisoken.co.jp

当ブログ執筆者松谷直樹がお話しするセミナーがございます

2009年3月15日(日)に歯科医院経営半日セミナー歯科医院経営 基礎セミナー<広島会場> を行います。簡単!わかりやすい!そして効果のある!内容を凝縮してみました。
詳しくはこちら

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る