資金調達について

2010年03月31日 (水)

コラムテーマ:
歯科界の動き

こんにちは。 船井総合研究所  歯科 経営コンサルタントの松谷直樹 です。

中小企業庁による中小企業対応緊急保証、ということで、かなり低利の貸し出しを応援してくれる制度ができたそうです。

2月15日からスタートしているそうですが、医療業も対象に含まれているということで、基本は資金繰りが目的のようですが、借入を検討されている、医院さんは検討対象の内容だと思います。

気になる利率ですが、0.8%以下で限度額は8000万円だそうです。

詳しくはこちら

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

松谷 直樹

プロフィール詳細

売上、利益の向上を大切にしながらも、「本当に患者さんに喜んでもらえる歯科医院作り」をコンサルティングの第一の目的に している。 「歯科医院は患者さんに喜んでもらえるためにある」「経営ノウハウは患者さんに喜ばれるような歯科医院作りのために活用するべきだ」という信念を元にコン サルティングを実施。 実現可能な提案と口頭だけでなく提案内容を実際に現場に落とし込み、実行するコンサルティングのスタイルを実行している。

ページのトップへ戻る