歯科医院の新人スタッフの教育はビジュアルで

2016年04月29日 (金)

コラムテーマ:
未分類

自費率向上についてご興味がある方は下記もご確認下さい。

banner_1200px628px

<船井総研×アプラス共同開発/自費見積もりシミュレーションソフト今なら導入0円!>
http://aplus-mitsumori.com/

 

皆様こんにちは。

船井総合研究所 歯科医院
コンサルティングチームの矢田琢朗です。

4月になり新卒・既卒共に新たなメンバーを
迎えた医院さんも多いのではないでしょうか。

私も本日弊社の新卒メンバーの教育のため、
「医療介護分野における集患について」
という研修を行ったのですが、
新卒メンバーに物を伝える時には相当噛み砕いて
伝える必要があると、私自身の学びの機会にもなりました。

弊社も120名の新卒メンバーを受け入れていくので、
個々への対応ではなく、ある程度コンサルティングの
骨組みを伝えていく場を作っています。

例えば、このような研修を例に出すと、一部抜粋ですが、

(1)医療・介護・福祉・教育部のドメインとビジネスモデル、方針等
(2)経営コンサルタントの心構え
(3)出来る同行者の仕事術(報連相、スケジュール管理等)
(4)人財開発コンサルティングのポイント
(5)WEBマーケティングとの考え方とWEB制作支援の実務
etc・・・

といった目次になります。

コンサルタントとして一人前になるために、
何を身に付けていけないかをビジュアル化
している訳ですね。

私たちのクライアントでも教育の
スケジュールを組んでいる医院様もあります。

例えば歯科助手さんであれば
入社2週目までに器具の準備
①カリエス治療
②築造、形成、印象
③SET
④根治、根充
を覚えましょう、
4週目までなら○○を覚えましょうと
週別、月別でのスケジュールを組んでいたりします。

また教育マニュアルに関しても
動画を用いて教育を行っています。

やはり「100聞は1見にしかず」で、
視覚的に各l行動を理解できることは、
新人の方にとっては実に有益ですね。

皆様が希望に溢れた新人スタッフさんを
戦力化できることを祈っております!!

 

自費率向上についてご興味がある方は下記もご確認下さい。

banner_1200px628px

<船井総研×アプラス共同開発/自費見積もりシミュレーションソフト今なら導入0円!>
http://aplus-mitsumori.com/

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

矢田 琢朗

プロフィール詳細

「治療技術は一流でスタッフの方々に対する愛情もあるのに、そのことを上手く伝えられていない院長先生が圧倒的に多い」。コンサルティングの現場で感じた経験から、院外・院内での情報発信、先生とスタッフの円滑なコミュニケーションを図り、先生の思いを実現できる医院の姿を目指していく。先生、スタッフ、患者さま、それぞれの間に入り、「つなぐ」ことをコンサルティングの信条としている。

ブログ:“元ボクサー”矢田琢朗の情熱日和
http://ameblo.jp/t-yada/

ページのトップへ戻る