人財採用からの組織創り

2017年07月13日 (木)

コラムテーマ:
人財採用

皆様、こんにちは。

船井総合研究所人財開発チームの水野が担当させていただきます。

 

我々、歯科人財開発チームでは、日々全国の歯科医院様で、採用を中心に組織活性化のお手伝いをさせていただいております。

今回のテーマは「人財採用からの組織創り」です。

 

現在の歯科業界では、ご存じのとおり、売り手市場になっております。

特に有資格者の歯科医師、歯科衛生士の獲得。

採用活動をやってみた。しかし、いい反響が得られない。

その場、その場を乗り切るために人材紹介会社を利用する。

紹介された方を即採用。そして、医院に合わなく退職される。

結局、労力・お金がなくなり、組織がどんどん疲弊する。

そんな悩みを持たれている方多くないでしょうか。

 

先日、人材紹介会社の方とお話をさせて頂く機会がありました。

お話を聞かせて頂くと、紹介会社の方が感じられていることがありました。

それは、「紹介した人材が医院にマッチし、歯科業界をより良くできているのか」でした。

あるべき姿は、人を採用し、組織全体を成長していくことが大切です。

 

そんな悩みを解決するためにやって頂きたいことが2点あります。

  • 採用活動を片手間ではなく、本気でやるべきことを全てやりきる。
  • 人材紹介で適切なタイミング、適切な人材を採用する。

 

  • 採用活動を片手間ではなく、本気でやるべきことをやりきる。

具体的にどんなことか。

・時流に合わせた採用ホームページを展開

スマホ対応はもちろんのこと、Indeed対応の採用サイトを構築し、効果を最大限まで引き上げることが大切。

・地域で一番働きやすい職場環境を目指す

すぐに給与を引き上げる等は難しいですが、周辺の医院の条件を見て、自院を立ち位置を把握する。

・専門学校との関係性を築く

多くの就職希望者がWEBを介する時代になっても、学校との関係性をしっかりと築くことが非常に重要です。関係性の構築=安定的な新卒採用の鍵といっても過言ではありません。

  • 人材紹介で適切なタイミング、適切な人材を採用する

多くの医院での人材紹介の認識が「人がいなくなり、緊急性が高い」という最終手段な気がします。

これからは、「本当に医院にマッチした人財が欲しいから、紹介を頼む」といった考え方にシフトして頂きたいです。

 

これからは大量採用して、医院に合う人だけを残すという戦略がますます取りづらくなってきています。

医院の理念や方針を理解してくれるスタッフさんをしっかりと採用し、これからの医院創りを展開して頂けると幸いです。

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

≪2017年採用フォーラム開催決定!!≫

船井総合研究所では、歯科業界採用手法を大公開する年1度の採用フォーラムを開催いたします。過去300名以上ご参加いただき、大好評を頂いているセミナーです。

 

医療法人世心会 鹿児島セントラル歯科 園田俊一郎氏をゲスト講師にお招きしております。

「求人倍率18倍以上の新卒歯科衛生士の安定採用に成功している秘訣」を余すことなくお伝えさせて頂きます。

 

2017年人財採用フォーラム概要

【開催日時】

8月6日(日) 13:00~17:00 東京会場(株式会社船井総合研究所 東京本社)

8月27日(日) 13:00~17:00 大阪会場(株式会社船井総合研究所 大阪本社)

お席が限られております。

早めのお申込み、ご予約をおすすめいたします。

 

詳しくはこちらをチェック!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/013411.html#_ga=2.162826364.13280179.1499899210-1639372767.1481863297

 

 

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

水野 陽介

プロフィール詳細

医療開業コンサルティング会社を経て、株式会社船井総合研究所入社。入社後は歯科医院経営コンサルティングチームに配属。多くの歯科医院が抱えている経営の悩み「人財獲得」を成功させるため、人財採用専門コンサルタントとして、日々全国の歯科医院様への採用コンサルティングに従事。歯科衛生士学校など訪問し現場の声を集め、現場の生の声を反映させて組織・風土創り、採用といった流れを創りだす。

ページのトップへ戻る