FDI10月例会終了

2018年10月25日 (木)

コラムテーマ:
フナイデンタルイノベーション

皆さんこんにちは。
船井総合研究所の磯野です。

先日弊社で行われました歯科医院経営研究会(以下FDI)が終わりまして、
その様子をお届けできればと思います。

冒頭のモーニングセミナーでは、
弊社砂川より2025年までに起こり得る時流について、
昨今注目のICT技術の普及について触れました。

最近では先週10/17から試験運用となった、
東京都は赤羽駅のキヨスクでAIも応用したICT技術として、
無人店舗・無人決済のコンビニが記憶に新しいニュースです。

カメラと電子マネーと利用者の紐づけでAIが応用され、
万引きはほぼできないだろうと言われている精度になり、
いよいよ従来の業務が淘汰されてくる時代となりました。

歯科業界でもその波は押し寄せてきており、
QRコードなどを活用した診察券、決済システムも普及を始めています。
大事なことは、こうした先進的なノウハウをただ使う(使わされる)のではなく、
自院の規模やステージに応じて目的を持って活用し、
結果として、人財育成や生産性向上など、他院との差別化を図ることが肝要です。

午後のゲスト講師セミナーでは、
(医)秀和会 つがやす歯科医院 理事長 栂安秀樹様をお招きして、
超高齢化に向けて地域に必要とされる訪問歯科の大事な理念や考えについて、
ご講話いただきました。

こちらの法人では、
地域連携や、摂食嚥下などの食支援がかなり進んでおり、
訪問診療や地域貢献において目指すべき一つの到達点となるような、
高い社会性ある講演でした。

終盤にかけては成功事例の交換会がいずれのグループでも盛り上がりを見せました。
FDIでは同じような規模・お悩みの方々がお互いに相談し合えるような、
全国レベルでの師と友づくりを実現させるお手伝いをしております。

FDIは初回無料でお試しのご参加が可能です。
当日のスケジュールなど内容の詳細については以下URLよりご覧ください。

↓FDI紹介ページ

歯科医院経営研究会(FDI)のご案内

ご覧いただきありがとうございました。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

ページのトップへ戻る