「自社採用サイトで月平均2件応募を獲得する方法」

こんにちは。
本日のメルマガは森が担当いたします。

毎年、恒例となりました、
『人財採用フォーラム』ですが、
▼8月6日(日)東京本社
▼8月27日(日)大阪本社
の2会場で開催いたします。

今年は医療法人世心会鹿児島セントラル歯科の園田俊一郎先生をゲストでお招きし、
『3年間で新卒歯科衛生士を8名採用できた理由』を体験談としてお話いしてただきました。

新卒の歯科衛生士は求人倍率が18倍以上あり、
特に採用が難しい職種です。

鹿児島県には専門学校が2校しかなく、
定員も約90名で卒業生も限られてきます。

このような厳しい状況の中で、
鹿児島セントラル歯科様は、
毎年、安定して新卒衛生士を採用できている訳ですが、
もちろん、歯科衛生士だけを求人している訳ではありません。

改めて今回のセミナーのために、
数字を整理させていただいていると、
自院の採用サイトのメール問い合わせのみで20件以上応募があり、
職種としては、歯科医師、歯科衛生士、
保育士、歯科技工士、受付・歯科助手と多岐に渡ります。

今回は自院のサイト経由のみの正確な数字を出すため、
歯科医院で一番問い合わせの多い電話は除いておりますので、
実際の求人の応募問い合わせはさらに倍増してきます。

セミナーでは園田先生の生の声、
船井総研からは効果的なWEB採用のポイント等をお伝えさせていただきますので、
ご興味のある院長先生はお申込みいただけますと幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【執筆者:森 太寅】

メールマガジンのご案内

歯科医院経営コンサルティングレポート~船井流1000院からの成功事例報告~

歯科医院コンサルティング実績10年! 現場で積み上げた歯科経営成功事例満載のメールマガジンです。自費UP、増患、ホームページ対策、スタッフ育成、組織づくりなど、読んだ院長だけが得をする「3分でわかるノウハウ」を大公開します。

ページのトップへ戻る