仕組みをこえた感動体験‐歯科医院経営のツボ‐

2015年01月22日 (木)

コラムテーマ:
歯科医院経営

本日は栃木と千葉の歯科医院様で経営相談。

始発の新大阪発の新幹線が沿線火災で止まっていたり、

急遽、ルート変更した飛行機も到着が遅れたり、朝から散々なスタート……。

 

“捨てる神あれば拾う神あり”ということわざ通り、

午後からは気持ちを切り替えます。

経営方針発表会の開催

1月は多くのご支援先で経営方針発表会を実施。

 

方針発表会の目的としては、

▼医院理念の共有

▼トップの思いを聞く場

▼今後の方向性の確認

などが挙げられますが、

やっぱり、やってもらって良かった」、

私自身は、この一言に尽きます。

 

方針発表会当日を迎えるまでにも、

院長先生には資料を作りこんでいただきますし、

あえて、開催場所も診療所ではなく、

ホテルや会議室などの非日常空間を演出。

 

普段、診療をしているだけでは、

緊急性の高い目の前の仕事に追われてしまい、

なかなか医院の未来を考える時間はとれないのではないでしょうか?

 

開業当初にやろうと思っていた情熱が、

「慌しい診療」という現実によって、失われていく……。

 

考える時間は意識して作らないといけない」。

多くの院長先生が、プレイングマネージャーであるということを踏まえれば、

このことは、特に意識していただきたいことです。

 

資料として形にすることで、

▼自分がどのような医院を目指していきたいのか?

▼そのためにスタッフに求めていることは何なのか?

▼適切な数字目標、設備投資、人員配置はどれぐらいなのか?

をじっくり考えることができます。

 

「何度伝えても伝えすぎることはない」

と、毎回、思わされるのですが、

スタッフの方に先生の考えは伝わっていない、

その前提で望むくらいの方が丁度良いです。

 

とにかく、伝え続けること。

 

最終的なゴールを見失わないように、

トップには明確なビジョンを描いていただきたいのです。

仕組みではない相手への思いやり

今年、参加させていただいた中でも、

特に印象的な方針発表会がありました。

 

技工所や会計士、ホームページ制作会社などもお招きし、

新年会を兼ねていたのですが、

本当に「感謝」と「愛情」があふれるすばらしい時間。

 

▼自分仕事に対して誇りを持っている

▼他人に対する感謝気持ちを忘れない

そして、仲間思い素晴らしいスタッフが揃っており、

アットホームで居心地の良い組織。

 

ご支援は今月からスタートですが、

こちらが恐縮するほど、気遣いできるスタッフ方々。

歯科医院はスタッフ数が10名以下と少人数で

女性特有の派閥もあったり、本音を言わずにいがみ合っていることも多々あります。

 

ただ、これほどアットホームで居心地良い組織になっているのは、

ひとえに、先生長年努力賜物。

 

仕事にやりがいを持って働き、

心が綺麗な方は、本当に輝いています。

 

方針発表会の途中で、

今年、新成人になられたスタッフの方をサプライズでお祝い。

 

プレゼント、各スタッフからお祝いスライド、

そして、親御さんに向けたメッセージまで。

 

私たちコンサルタントは、

「いかに仕組み化するか?」という視点でみてしまうので、

別の歯科医院様でも同様の内容は可能だと思います。

 

ただ、こういった仕組みには、

▼本当に祝ってあげたい

▼感謝の気持ちを伝えてあげたい

という“気持ち”がなければ、形だけになってしまいます。

 

さらに、私に対しても、今月が誕生日ということもあり、

誕生日プレゼントを兼ねたサプライズを。

 

お付き合いも今月からですし、

全く予想していなかったので、本当に感動いたしました。

 

仕組みをこえた感動体験、

リアルに感じさせていただいた瞬間です。

 

仕組みをいくら整えようと、

そこに乗っかってくるものがなければ意味がない。

本当にお客様から大切なことを教えていただいた一日。

 

ご提案が形だけの仕組みにならないように、

本質をとらえたものにしていかないといけませんね。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

森 太寅

プロフィール詳細

「治療技術は一流でスタッフの方々に対する愛情もあるのに、そのことを上手く伝えられていない院長先生が圧倒的に多い」。コンサルティングの現場で感じた経験から、院外・院内での情報発信、先生とスタッフの円滑なコミュニケーションを図り、先生の思いを実現できる医院の姿を目指していく。先生、スタッフ、患者さま、それぞれの間に入り、「つなぐ」ことをコンサルティングの信条としている。

ページのトップへ戻る