無資格のスタッフでもイキイキ働ける歯科医院づくり

皆さま、こんにちは。

船井総合研究所 歯科医院経営コンサルティングチームの小川 純平(オガワ ジュンペイ)でございます。

最近、私のお付き合い先の医院様でよく下記のようなご相談をいただきます。

 

「無資格(歯科助手・受付)のスタッフの評価制度をどうしていいか分からない。」
「無資格(歯科助手・受付)のスタッフは、歯科医師、歯科衛生士と違って、できることが限られているので、キャリアアップや将来像を描かせることができない。(それを理由に辞めていってしまう)」 etc.

といった、”無資格のスタッフに対する評価や扱い”のご相談です。

 

どうしても、無資格のスタッフは歯科医師・歯科衛生士といった有資格者と違い、
直接的な収益を医院にもたらさないため、
どうしても院長先生がマーケティング・マネジメントにおいて、軽視しがちなところでもあります。

 

一方で、無資格のスタッフさんのキャリアアップについては、
ひとつにTC(トリートメントコーディネータ)として活躍するというルートがあります。

※当院のTCアカデミーについてはこちら
http://www.funaisoken.co.jp/site/study/024626.html

しかしながら、スタッフの皆さんが全員TCになることを望んでいるわけではなく、中には

「あまり患者さまと密にお話しするのが苦手。」

というスタッフさんもいらっしゃいます。

 

では、他に無資格のスタッフさんが活躍する手段はないのか?

 

というところで、現在、弊社が注目しているのが、

「予防矯正」

という分野です。

 

ここで弊社が定義する予防矯正というのは、

「 成長発育期のお子さまに対し、筋機能矯正システムで、正しい成長に導き、審美と健康の未来を提供する」

ことを指します。

 

具体的には、小児用のマウスピース矯正器具の使用と口腔筋機能療法(MFT)で、
正しい歯列を実現させるものになります。

 

この口腔筋機能療法の一環となるトレーニングについては、
無資格のスタッフであっても患者様であるお子様に対して、
正しい知識を身につければ指導することができ、それによって収益を上げることができます。

とある医院様では、無資格のスタッフ主導で、
このトレーニングをすすめており、成果を上げております。

 

弊社でも5月27日(日)、6月17日(日)に予防矯正セミナーを開催いたします。

https://funai-dental.com/lp/025971/

 

こちら、満席が予想されており、
開催の2ヶ月以上前の現在でも、多数のお申し込みをいただいております。

是非、ご興味のある医院様はご参加ください。

お待ちしております。

この記事を書いたコンサルタント

小川 純平

プロフィール詳細

立教大学法学部卒業。船井総合研究所 最優秀新人賞。入社後は主に集客(集患)のWEBマーケティングに従事。
最新のWEB広告手法を駆使し、歯科医院のみならず、法律事務所、社労士事務所、人材紹介会社、自動車販売店といった、あらゆる業種業態のクライアント先を持ち、業績アップに貢献。特に動画を活用したマーケティングにおいては、社内外問わず、他の追随を許さないノウハウを有している。

ページのトップへ戻る