ファイバーコアの保険適用がされることが決定しましたが・・・

2015年11月15日 (日)

コラムテーマ:
補綴

皆さんのこんにちは。

船井総研歯科医院経営コンサルティングチームの岡崎晃平です。

 

10月28日に開催された、第309回中医協総会にて、

株式会社ジーシー社製の「ジーシー ファイバーポスト」が

平成28年1月より保険適用されることが決まりました。

 

原則的には、

次回の改正までの暫定的なものであるようですが、

ほぼ確実に決定という流れと見ています。

 

この決定があり、

早速私のクライアント様では1月以降のファイバーコアの立ち位置を検討し始めました。

 

医院様によっては、

・補綴カウンセリング時にコアの話を行ってから上物の話をしている。

・患者様にはコアカウンセリングを行っている。

といったところもあるかと思いますが、

1月までの1ヶ月半の間で、

ある程度、このファイバーコアの院内ルール作りを行っていただいた方がよいでしょう。

 

ぜひ、1月からスムーズに移行できるような流れを構築していきましょう!

 

岡崎

 

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

岡崎 晃平

プロフィール詳細

山形県出身。船井総研に入社以来、メディカルチームに配属され歯科医院を中心に、皮膚科・耳鼻咽喉科などのプロジェクトに携わる。
現在は、新規開業から医院活性化まで、幅広い経験と知識で多くの院長先生方より支持を受けている。
日々、“どんな時代になっても持続可能な歯科医院を創る”というコンサルティングモットーのもと、全国各地の歯科医院を行脚する、メディカルチーム有望の若手である。

ページのトップへ戻る